技術相談のご案内

研究戦略推進本部に設置している「科学技術相談室」において、大学内の教員が学外からの科学技術相談に応じています。

科学技術相談とは?

研究開発や生産活動の過程で、技術的な問題がしばしば生じることがあると思います。また技術の高度化、複合化を目指すうえで大きい壁に突き当たることがあるかもしれません。

このような時にお役に立ちたいと考えているのが「科学技術相談室」です。

本学には多数の専門研究者(教員)がおり、複合領域、境界領域の研究者も少なくありません。企業等の現場で解決を迫られている課題をこれらの研究者と共同で検討することにより、解決できる場合が多くあると思います。

大学の専門研究者に相談するのが適切と考えられる事項を企業等から具体的に持ち込んでいただき、それに大学の教員が応じるのが科学技術相談です。気軽に御利用ください。科学技術相談がさらに共同研究へと発展することを期待しております。

当大学の教員の研究内容は、”知のシーズ集”のページを御覧ください。

科学技術相談の方法

  • 科学技術相談は原則として文書でお申し込みください。以下の「科学技術相談申込書」に、相談内容をできるだけ具体的に記入して、下記の申込書送付先に郵送またはファックスでお送りください。
  • 「科学技術相談申込書」を受理してから約10日以内に相談を受けられるか否かの御返事を致します。承諾の場合は,申込書の相談内容に最も適切と思われる相談員(教員)を選定したうえで、相談の日時等を御連絡致します。
  • 申し込まれた相談内容に対してお応えできる相談員が本学にいない場合は、相談に応じられませんので御了承ください。
  • 京都工芸繊維大学の名称を利用することのみを目的とする相談には応じられません。
  • 相談は無料です。
科学技術相談申込書 WORD(15.0KB) PDF(70.9KB)

・相談室受付の流れ
gizyutusoudan

問合せ先および申込書送付先

〒606-8585
京都市左京区松ヶ崎御所海道町
京都工芸繊維大学研究戦略推進本部
科学技術相談室
Tel 075-724-7933, Fax 075-724-7930
E-mail corc[at]kit.ac.jp (※[at]を半角の@に置き換えてください。)

ページトップへ↑