平成25年在学生向け情報

(13.10.25) KIT男女共同参画推進センター第4回セミナーの開催について
「未来を創る理系キャリア―私の選択」

KIT男女共同参画推進センターでは、男女ともにひとりひとりの仕事と生活の上に、その能力を最大限発揮できる男女共同参画のあり方を目指し、環境改善や活性化に努めているところです。
 第4回セミナーでは、理系の仕事やキャリアデザイン、仕事と生活の両立(ワークライフバランス)について、海洋環境工学などが専門で、今話題のメタンハイドレート探査研究の第一人者でもある青山千春氏をお招きして、その豊かな経験と生き方を通し考えます。
 このセミナーは、本学「男女共同参画社会を実現するための教育プログラム」との共同企画です。学生の方にとっても理系のキャリア形成について考える機会となるセミナーです。是非、ご参加ください。

日 時:平成25年11月8日(金)16:00~17:30
場 所:京都工芸繊維大学60周年記念館 2階 大セミナー室

<プログラム>
16:00 開会挨拶
      KIT男女共同参画推進センター長・副学長  森迫 清貴

16:05 講 演
      「未来を創る理系キャリア―私の選択」
      株式会社独立総合研究所取締役 青山 千春 氏

17:30 閉 会

◆詳細はKIT男女共同参画推進センターHPをご覧ください。
チラシはこちら
ポスターはこちら

参加方法:事前申し込み不要・参加費不要

(13.10.11) KIT男女共同参画推進センター第3回セミナーの開催について
「理系の仕事とキャリアデザイン―経験者に聞く!」

KIT男女共同参画推進センターでは、男女ともにひとりひとりの仕事と生活の上に、その能力を最大限発揮できる男女共同参画のあり方を目指し、環境改善や活性化に努めているところです。
 第3回セミナーでは、理系の仕事やキャリアデザイン、仕事と生活の両立(ワークライフバランス)について、企業や大学で働く先輩女性をお招きして、実経験を伺います。男性にとっても女性にとっても参考になることと思います。是非、ご参加ください。

このセミナーは、本学「男女共同参画社会を実現するための教育プログラム」との共同企画です。学生の方にとっても理系のキャリア形成について考える機会となるセミナーです。

日 時:平成25年10月18日(金)16:00~18:00
場 所:京都工芸繊維大学60周年記念館 2階 大セミナー室

<プログラム>
16:00 開会挨拶
      KIT男女共同参画推進センター長・副学長  森迫 清貴

16:05 講 演Ⅰ 
     「企業で働くこと―理系のキャリアデザインとライフサイクル」
      コクヨファニチャー株式会社・本学卒業生 幸森 史 氏

17:00 講 演Ⅱ 
     「研究と生活の両立―男性も女性も自分を生かすキャリアとは」
     本学電子システム工学部門 教授  大柴 小枝子 氏

18:00 閉 会  

なお、セミナー終了後、意見交換会を開催いたします。

◆詳細はKIT男女共同参画推進センターHPをご覧ください。
ポスターはこちら
チラシはこちら

参加方法:事前申し込み不要・参加費不要

(13.10.03) 平成26年度入学料免除及び入学料徴収猶予の申請について
(3年次編入)

次のとおり申請の受付をしますので、「平成26年度入学料免除申請について(3年次編入)」及び「平成26年度入学料徴収猶予の申請について(3年次編入)」ほかの書類に従って申請書類を取り揃え、受付日・時間帯に所定の受付へ提出ください。
● 申請受付日、時間帯及び場所

月 日 時 間 受 付 場 所
11月8日(金) 9:0016:00

 

(ただし、

12:00~13:00

除く)

大学会館3階会議室

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用いただいても結構です。

  1. 私費外国人留学生以外の入学料免除申請関係書類
    1)平成26年度入学料免除の申請について(3年次編入)
    2)入学料免除申請提出書類の記入について
    3)入学料免除申請提出書類一覧表【両面刷り】
    4)平成26年度入学料免除申請提出書類チェック表
    5)入学料免除申請書(※)
    6)〈入学料免除等〉家庭調書【様式:両面刷り】
    7)給与支払証明書(※)
    8)アルバイトについての証明(※)
    9)基本給与月額年額証明書
    10)退(離)職証明書
    11) 無職・無収入申立書
    12) 自宅外居住証明書
    13) 奨学金受給証明書
    14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
    15) 長期療養費支出状況申告書
    16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
    17) 領収書等貼付台紙
    (※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。
  2. 私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類
    1) 平成26年度入学料免除申請について(3年次編入)
     (私費外国人留学生)

    2) 平成26年度入学料免除申請提出書類チェック表
     (私費外国人留学生)

    3) 入学料免除申請書→用紙は、1.の5)
    4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
    5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
    6) 給与支払証明書→用紙は、1.の7)
    7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)
    その他の用紙が必要な場合は、「1.私費外国人留学生以外の
    申請関係書類」の9~17を使用してください。
  3. 入学料徴収猶予申請関係書類
    1)平成26年度 入学料徴収猶予の申請について(3年次編入)
    2)入学料徴収猶予申請書

【学生サービス課】

(13.10.03) 平成26年度入学料免除及び徴収猶予の申請について
(大学院生・一般(Ⅰ・Ⅱ期))

 上記の件について次のとおり受付しますので、申請書類を取り揃え申請受付日・時間帯に所定の場所へ提出してださい。
●申請受付日時及び受付場所

月 日 時 間 受 付 場 所
大学院
一般(Ⅰ・Ⅱ期)
11月8日(金) 9:0016:00

(ただし、12:0013:00は除く)

大学会館3階会議室

● 申請書類

申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

  1. 入学料免除申請関係書類
    1)平成26年度入学料免除の申請について
    2) 入学料免除申請提出書類の記入について
    3) 入学料免除申請提出書類一覧表
    4) 平成26年度入学料免除申請提出書類チェック表
    5)〈入学料免除〉家庭調書【様式:両面刷り】
    6)入学料免除申請書
    7)給与支払証明書
    8)アルバイトについての証明
    9)基本給与月額・年額証明書
    10)退(離)職証明書
    11) 無職・無収入申立書
    12) 自宅外居住証明書
    13) 奨学金受給証明書
    14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
    15) 長期療養費支出状況申告書
    16) 主たる学資負担者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
    17) 領収書等貼付台紙
  2. 私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類
    1) 平成26年度私費外国人留学生入学料免除申請について(大学院)
    2) 平成26年度入学料免除申請提出書類チェック表
    (私費外国人留学生)

    3) 入学料免除申請書→用紙は、1.の6)
    4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
    5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
    6) アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)
    7) 給与支払証明書→用紙は、1.の9)
  3. 入学料徴収猶予申請関係書類
    1) 平成26年度入学料徴収猶予の申請について
    2) 入学料徴収猶予申請書

【学生サービス課】

(13.09.05) 平成25年度後期分授業料免除、徴収猶予の申請について
(秋季入学)

次のとおり申請を受け付けますので、「平成25年度後学期分授業料免除申請について(秋季入学)」及び「平成25年度後学期分授業料徴収猶予申請について(秋季入学)」ほかの書類に従って申請書類を取り揃え、申請受付日時に所定の受付場所へ提出してください。

●申請受付期間及び場所

月 日 時 間 受付場所
大学院

10月1日(火)
~10月2日(水)

13:00~17:00

学生サービス課
奨学支援係窓口

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

  1. 後期分授業料免除(私費外国人留学生以外)の申請関係書類
    1)平成25年度後期分授業料免除申請について(秋季入学)
    2)後期分授業料免除申請提出書類の記入について
    3)後期分授業料免除申請提出書類一覧表
    4)平成25年度後期分授業料免除申請提出書類チェック表
    5)〈授業料免除等〉家庭調書【様式:両面刷り】
    6)授業料免除申請書(※)
    7)給与支払証明書(※)
    8)アルバイトについての証明(※)
    9)基本給与月額・年額証明書
    10)退(離)職証明書
    11) 無職・無収入申立書
    12) 自宅外居住証明書
    13) 奨学金受給証明書
    14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
    15) 長期療養費支出状況申告書
    16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
    17) 領収書等貼付台紙
    (※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。
  2. 後期分授業料免除(私費外国人留学生)の申請関係書類
    1) 平成25年度後期分授業料免除申請について
      (秋季入学-私費外国人留学生)

    2) 平成25年度後期分授業料免除申請提出書類チェック表
      (私費外国人留学生)

    3) 授業料免除申請書 → 用紙は、1.の6)
    4)留学生生活調査書【様式:両面刷り】
    5)私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
    6)アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)
    7)給与支払証明書→用紙は、1.の7)
    その他の用紙は、「1.私費外国人留学生以外の申請関係書類」と同じです。
  3. 後期分授業料徴収猶予の申請関係書類
    1)平成25度後期分授業料徴収猶予申請について(秋季入学)
    2)授業料徴収猶予申請書

【学生サービス課】

(13.09.05) 平成25年度秋季入学者入学料免除及び入学料徴収猶予の申請について

次のとおり申請を受け付けますので、「平成25年度秋季入学者入学料免除申請について」及び「平成25年度秋季入学者入学料徴収猶予申請について」ほかの書類に従って申請書類を取り揃え、申請受付日時に所定の受付場所へ提出してください。

●申請受付日時及び受付場所

月 日 時 間 受付場所
博士前期課程 9月13日(金) 9:0016:00

 

(ただし、

12:00~<span
lang=EN-US>13:00は

除く)

学生サービス課奨学支援係窓口

博士後期課程

● 申請書類

申請に関する用紙は、学生サービス課窓口で配布しますが、掲載のものをプリントアウトしてご利用いただいても結構です。

  1. 私費外国人留学生以外の秋季入学者入学料免除申請関係書類
    1)平成25年度秋季入学者入学料免除の申請について
    2) 入学料免除申請提出書類の記入について
    3) 入学料免除申請提出書類一覧表
    4) 平成25年度入学料免除申請提出書類チェック表
    5) 入学料免除申請書(※
    6) 〈入学料免除等〉家庭調書【様式:両面刷り】
    7)給与支払証明書(※)
    8)アルバイトについての証明(※)
    9)基本給与月額年額証明書
    10)退(離)職証明書
    11) 無職・無収入申立書
    12) 自宅外居住証明書
    13) 奨学金受給証明書
    14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
    15) 長期療養費支出状況申告書
    16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
    17) 領収書等貼付台紙
    (※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。
  2. 私費外国人留学生の秋季入学者入学料免除申請関係書類
    1) 平成25年度秋季入学者入学料免除申請について
    (私費外国人留学生)

    2) 平成25年度入学料免除申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)
    3) 入学料免除申請書→用紙は、1.の5)
    4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
    5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
    6) 給与支払証明書→用紙は、1.の7)
    7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)
  3. 秋季入学者入学料徴収猶予の申請関係書類
    1)平成25年度入学料徴収猶予申請について(秋季入学)
    2)入学料徴収猶予申請書

【学生サービス課】

(13.08.12) 大学院秋季入学者にかかる日本学生支援機構奨学金貸与
希望調査について

日本学生支援機構より、大学院秋季入学者に対する奨学生採用計画の基礎資料とするため、奨学金貸与希望者数の調査を行うよう依頼がありました。
 つきましては、日本学生支援機構奨学金の貸与を希望する大学院秋季入学者は、9月13日(金)17時までに学生サービス課奨学支援係まで申し出てください。
 本調査では、平成25年秋季入学者だけでなく、平成24年以前の秋季入学者も本調査で回答する必要がありますので、遺漏のないようご注意下さい。

なお、本学の秋季入学者奨学生採用枠数に影響する可能性がありますので、貸与希望者は必ず申し出てください。
希望しない人は申し出の必要はありません。
また、外国人留学生は他の奨学金制度があるため、本調査の対象外となります。

※第一種奨学金 …… 無利子
 第二種奨学金 …… 有利子

(注意)
後日行われる本申請では、今回の調査で奨学金を希望する人以外の申請は受け付けられません。
日本学生支援機構より本申請の案内があった場合には、学生向け掲示板でお知らせしますので、配布する書類をよく読んで期限までに申請を行ってください。

(13.07.30) 日本学生支援機構奨学金「臨時採用」貸与を希望する
学部生・大学院生へ

日本学生支援機構より、今年度中に奨学金の「臨時採用」を実施することを予定していることに伴い、必要書類を提出していただく必要があります。
 日本学生支援機構奨学金の貸与を希望する人は、必要書類を学生サービス課奨学支援係まで取りに来てください。なお、今回の受付は新規の希望だけでなく、種別の変更希望、併用受給への変更希望する方も対象となります。
また、外国人留学生は他の奨学金制度があるため、対象外となります。

提出期限:10月9日(水)17時15分まで

【学生サービス課】