平成26年度 在学生向け情報

(15.04.02)

平成27年度 学生定期健康診断について

 下記の日程で、健康診断を行います。
全学生が対象ですので、必ず受けてください。

検診時間 受診対象
性別 所属 学年
12:00 ~15:00
(受付は14:30まで)
男子

工芸科学部

1回生
15:00~17:00
(受付は16:30まで)
女子

工芸科学部

1~2回生
8:50~11:00
(受付は10:30まで)
男子

工芸科学部

4回生
過年度生
11:00~13:30
(受付は13:00まで)
女子

工芸科学部

4回生
過年度生
大学院生・研究生
13:30~17:00
(受付は16:30まで)
男子 大学院生・研究生
8:50~10:00
(受付は9:30まで)
女子

工芸科学部

3回生
10:00~14:00
(受付は13:30まで)
男子

工芸科学部

2~3回生
14:00~15:00
(受付は14:30まで)
女子

工芸科学部

3回生

 

注意事項

・尿検査は、学生サービス課及び保健管理センターに置いている検査容器を各自で事前に持ち帰り、健康診断受診時に提出すること。(尿は家で取ってきてください)

・健康診断を受けられない場合は、証明書が発行されません。
健康診断証明書は、就職活動や体育大会、資格取得の際にも必要になりますので必ず受けてください。

予備日はありません期間中に受けられない場合は本年度の証明書は発行されません。

・各健診時間に学年を設定していますが、都合が悪い場合は、男女の枠を間違えなければ受けることが可能です。
ただし男女の入れ替えの状況で、待っていただく場合があります。

 ※健康診断や健康診断証明書についての問い合わせは、保健管理センター(075-724-7173)まで。

重要 学生定期健康診断を受けられる学生の皆さんへ
2015 学生健康診断日程表(カラー版)

                         【保健管理センター】

(15.03.31)

平成27年度 日本学生支援機構新規奨学生の募集に係る説明会について

 下記のとおり説明会を行いますので、奨学金貸与希望者は参加してください。

 

■日時:【大学院生】 平成27年4月9日(木) 12:10~

    【学部生】  平成27年4月10日(金)12:10~

■場所:60周年記念館1階 記念ホール

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(15.03.24)

平成27年度 日本学生支援機構大学院奨学金予約採用 申請結果について

 

昨年12月16日、17日に申請を受け付けました日本学生支援機構大学院奨学金予約

採用について、結果通知をお渡しします。学生証を持参の上、学生サービス課奨学支援係までお越しください。

(※申請時にレターパックを提出された学生には郵送致します。) 

 

【学生サービス課 奨学支援係】

 

(15.03.24)

基礎力診断テスト『PROG』結果返却について

3月23日(月)に実施した「PROGテスト事後解説セミナー」に参加できなかった学生は、下記のとおり結果を返却しますので、期間内に必ず取りに来てください。

【返却期間】平成27年3月24日(火)~4月10日(金)

       9:00~17:00(12:00~13:00及び土日を除く)

【返却場所】大学会館2階 学生サービス課就職支援室就職支援係窓口

 ※必ず「学生証」を持参すること。

<お問い合わせ先>
総務企画課 SGU支援室 笹田  
TEL:075-724-7176 E-mail: techleader@jim.kit.ac.jp

 

(15.02.24)

平成27年度分 授業料免除及び徴収猶予の申請について(新入生用)

このことについて、次のとおり受付しますので、「平成27年度分授業料免除申請について新入生用」等の書類に従って、申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に所定の場所へ提出してださい。

●対象者:平成27年4月に入学される学部生、大学院生

●申請受付日・時間帯及び場所

月 日 時    間 受付場所

3月15日(日)

3月31日(火)

10:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

(3月15・27日)

センターホール2階

小会議室

(3月31日)

大学会館3階

研修室Ⅰ

3月27日(金)

3月31日(火)

10:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

3月31日(火)

10:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

●申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1.平成27年度分授業料免除(私費外国人留学生以外の新入生)の申請関係書類

1)平成27年度分授業料免除申請について(新入生用) 【私費外国人留学生を除く】

2)授業料免除等申請提出書類の記入について(新入生用)

3)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類一覧表

4)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類チェック表(新入生用)

5)授業料免除申請書(※1)

6)家庭調書【様式:両面刷り】

7)給与支払証明書(※1)

8)アルバイトについての証明(※1)

9)基本給与月額・年額証明書

10)退(離)職証明書

11) 無職・無収入申立書

12) 自宅外居住証明書

13) 奨学金受給証明書

14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】

15) 長期療養費支出状況申告書

16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書

17) 領収書等貼付台紙

(※1)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.平成27年度分授業料免除(私費外国人留学生)〔新入生〕の申請関係書類

1)平成27年度分授業料免除申請について( 新入生用)【私費外国人留学生】

2)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類チェック表(新入生用)(私費外国人留学生)

3)授業料免除申請書→用紙は、1.の5)

4)留学生生活調査書【様式:両面刷り】

5)私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】

6)アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)

7)給与支払証明書→用紙は、1.の7)

3.前学期分授業料徴収猶予(新入生用)の申請関係書類

・私費外国人留学生以外の学生及び私費外国人留学生ともに共通の様式です。

1)平成27年度分授業料徴収猶予申請について(新入生用

2)授業料徴収猶予申請書

                    【学生サービス課 奨学支援係】

(15.02.24)

平成27年度分 授業料免除及び徴収猶予の申請について(新入生用)

このことについて、次のとおり受付しますので、「平成27年度分授業料免除申請について新入生用」等の書類に従って、申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に所定の場所へ提出してださい。

●対象者:平成27年4月に入学される学部生、大学院生

●申請受付日・時間帯及び場所

月 日 時    間 受付場所

3月15日(日)

3月31日(火)

10:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

(3月15・27日)

センターホール2階

小会議室

(3月31日)

大学会館3階

研修室Ⅰ

3月27日(金)

3月31日(火)

10:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

3月31日(火)

10:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

●申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1.平成27年度分授業料免除(私費外国人留学生以外の新入生)の申請関係書類

1)平成27年度分授業料免除申請について(新入生用) 【私費外国人留学生を除く】

2)授業料免除等申請提出書類の記入について(新入生用)

3)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類一覧表

4)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類チェック表(新入生用)

5)授業料免除申請書(※1)

6)家庭調書【様式:両面刷り】

7)給与支払証明書(※1)

8)アルバイトについての証明(※1)

9)基本給与月額・年額証明書

10)退(離)職証明書

11) 無職・無収入申立書

12) 自宅外居住証明書

13) 奨学金受給証明書

14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】

15) 長期療養費支出状況申告書

16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書

17) 領収書等貼付台紙

(※1)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.平成27年度分授業料免除(私費外国人留学生)〔新入生〕の申請関係書類

1)平成27年度分授業料免除申請について( 新入生用)【私費外国人留学生】

2)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類チェック表(新入生用)(私費外国人留学生)

3)授業料免除申請書→用紙は、1.の5)

4)留学生生活調査書【様式:両面刷り】

5)私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】

6)アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)

7)給与支払証明書→用紙は、1.の7)

3.前学期分授業料徴収猶予(新入生用)の申請関係書類

・私費外国人留学生以外の学生及び私費外国人留学生ともに共通の様式です。

1)平成27年度分授業料徴収猶予申請について(新入生用

2)授業料徴収猶予申請書

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(15.02.24)

平成27年度 入学料免除及び徴収猶予の申請について

このことについて、次のとおり受付しますので、「平成27年度入学料免除の申請について」等の書類に従って、
申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に所定の場所へ提出してださい。

●申請受付日時及び受付場所

月 日 時 間 受付場所
3月15日(日) 9:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)
センターホール2階
小会議室
3月27日(金)

●申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1.私費外国人留学生以外の入学料免除申請関係書類

1) 平成27年度入学料免除の申請について(学部生)【私費外国人留学生は除く】

2) 平成27年度入学料免除の申請について(大学院生)【私費外国人留学生は除く】

3) 入学料免除等申請提出書類の記入について(※1)

4) 平成27年度入学料免除等申請提出書類一覧表(※1)

5) 平成27年度入学料免除等申請提出書類チェック表(※1)

6) 家庭調書【様式:両面刷り】 (※1)

7) 入学料免除申請書(※2)

8)給与支払証明書(※2)

9)アルバイトについての証明(※2)

10)基本給与月額・年額証明書(※1)

11)退(離)職証明書(※1)

12) 無職・無収入申立書(※1)

13) 自宅外居住証明書(※1)

14) 奨学金受給証明書(※1)

15) 兄弟等の授業料免除状況証明願(※1)【様式:両面刷り】

16) 長期療養費支出状況申告書(※1)

17) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書(※1)

18) 領収書等貼付台紙(※1)

(※1)は、学部生及び大学院生と共通、(※2)は、私費外国人留学生とも共通の用紙です。

2.私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類

1) 平成27年度私費外国人留学生入学料免除申請について(学部生)

2) 平成27年度私費外国人留学生入学料免除申請について(大学院生)

3) 平成27年度入学料免除等申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)

4) 入学料免除申請書→用紙は、1.の7)

5) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】

6) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】

7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の9)

8) 給与支払証明書→用紙は、1.の8)

3.入学料徴収猶予申請関係書類

・私費外国人留学生以外の学生及び私費外国人留学生ともに共通の様式です。

1) 平成27年度入学料徴収猶予の申請について

2) 入学料徴収猶予申請書

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(15.02.24)

平成27年度 入学料免除及び徴収猶予の申請について

このことについて、次のとおり受付しますので、「平成27年度入学料免除の申請について」等の書類に従って、
申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に所定の場所へ提出してださい。

●申請受付日時及び受付場所

月 日 時 間 受付場所
3月15日(日) 9:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)
センターホール2階
小会議室
3月27日(金)

●申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1.私費外国人留学生以外の入学料免除申請関係書類

1) 平成27年度入学料免除の申請について(学部生)【私費外国人留学生は除く】

2) 平成27年度入学料免除の申請について(大学院生)【私費外国人留学生は除く】

3) 入学料免除等申請提出書類の記入について(※1)

4) 平成27年度入学料免除等申請提出書類一覧表(※1)

5) 平成27年度入学料免除等申請提出書類チェック表(※1)

6) 家庭調書【様式:両面刷り】 (※1)

7) 入学料免除申請書(※2)

8)給与支払証明書(※2)

9)アルバイトについての証明(※2)

10)基本給与月額・年額証明書(※1)

11)退(離)職証明書(※1)

12) 無職・無収入申立書(※1)

13) 自宅外居住証明書(※1)

14) 奨学金受給証明書(※1)

15) 兄弟等の授業料免除状況証明願(※1)【様式:両面刷り】

16) 長期療養費支出状況申告書(※1)

17) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書(※1)

18) 領収書等貼付台紙(※1)

(※1)は、学部生及び大学院生と共通、(※2)は、私費外国人留学生とも共通の用紙です。

2.私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類

1) 平成27年度私費外国人留学生入学料免除申請について(学部生)

2) 平成27年度私費外国人留学生入学料免除申請について(大学院生)

3) 平成27年度入学料免除等申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)

4) 入学料免除申請書→用紙は、1.の7)

5) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】

6) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】

7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の9)

8) 給与支払証明書→用紙は、1.の8)

3.入学料徴収猶予申請関係書類

・私費外国人留学生以外の学生及び私費外国人留学生ともに共通の様式です。

1) 平成27年度入学料徴収猶予の申請について

2) 入学料徴収猶予申請書

                    【学生サービス課 奨学支援係】

(15.02.24)

平成27年度一般入試の実施について

(15.02.03)

平成27年度分授業料免除、徴収猶予及び月割分納の申請について(在学生)

 このことについて、次のとおり受付しますので、「平成27年度授業料免除申請について」ほかの書類に従って
申請書類を取り揃え、事前予約した日・時間帯に所定の受付へ提出してください。

 なお、平成27年4月に入学される学部生・大学院生は別途申請日を設けています。
(申請書類、申請方法等の詳細については、後日、大学ホームページにてお知らせします。)

●予約方法

 ○受付のための待ち時間を避けるために、申請受付日時の事前予約制度を導入しています。
予約なしで受付窓口に来室されても、受付できませんのでご承知ください。
○「平成27年度分授業料免除申請について」、「平成27年度分授業料免除申請について(私費外国人留学生)」、「平成27年度分授業料徴収猶予申請について」または「平成27年度分授業料月割分納申請について」に
記載の予約方法に従い、予約をしてください。

●申請受付期間及び場所

日 時 時 間 受付場所
3月2日(月)~6日(金) 13:00~17:00

大学会館3階
研修室Ⅰ

●申請書類

申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1.前期分授業料免除(私費外国人留学生以外)の申請関係書類

 1)平成27年度分授業料免除申請について(在学生用)(私費外国人留学生を除く)
2)授業料免除等申請提出書類の記入について
3)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類一覧表
4)平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類チェック表
5)授業料免除申請書(※)
6)家庭調書【様式:両面刷り】
7)給与支払証明書(※)
8)アルバイトについての証明(※)
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申請書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
17) 領収書等貼付台紙

(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.前期分授業料免除(私費外国人留学生)の申請関係書類

 1) 平成27年度分授業料免除申請について(在学生)【私費外国人留学生】

 2) 平成27年度前期分授業料免除等申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)

 3)授業料免除申請書 → 用紙は、1.の5)

 4)留学生生活調査書【様式:両面刷り】

 5)私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】

 6)アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)

 7)給与支払証明書→用紙は、1.の7)

・その他の用紙が必要な場合は、「1.私費外国人留学生以外の申請関係書類」の9)~17)を使用してください。

3.前期分授業料徴収猶予の申請関係書類

 ・私費外国人留学生以外の学生及び私費外国人留学生ともに共通の様式です。

 1)平成27年度分授業料徴収猶予申請について

 2)授業料徴収猶予申請書

・3.4の証明書は「1.私費外国人留学生以外の申請関係書類」の7)~17)を
使用してください。

4.前期分授業料月割分納の申請関係書類

・私費外国人留学生以外の学生及び私費外国人留学生ともに共通の様式です。

 1)平成27年度分授業料月割分納申請について

 2)授業料月割分納申請書

・3.4の証明書は「1.私費外国人留学生以外の申請関係書類」の7)~17)を使用してください。

【学生サービス課 奨学支援係】

(15.01.09)

平成26年度京都工芸繊維大学学生表彰募集!

 国立大学法人京都工芸繊維大学は、学生生活の充実と活性化を図ることを目的とし、
学術研究活動・課外活動及び社会活動などで活躍し、
本年度に「最も輝いた」本学学生等を表彰するために、別紙募集要項のとおり表彰対象者を自薦・他薦で募集します。
なお、学業成績優秀者(学部4回生)については、課程長に推薦していただきますので、別途依頼します。

 <別紙>
1.平成26年度京都工芸繊維大学学生表彰募集要項
2.平成26年度学生表彰対象者推薦書

【学生サービス課 奨学支援係】

(15.01.07)

平成27年度 授業料免除等申請説明会(在学生)

対象者:学部生(昼間・夜間主)・大学院生(修士・博士)
(※平成27年4月に入学される学部生、大学院生は対象外。)

  授業料免除、徴収猶予及び月割分納の申請希望者は下記説明会に参加してください。
私費外国人留学生の方も一緒に行います。
都合により参加できない人には説明会終了後、学生サービス課奨学支援係にて関係書類を配布します。
また、2月3日(火)以降は大学のホームページよりダウンロードできます。

●日時 : 平成27年2月2日(月) 12:10~ (30分程度)
●場所 : センターホール

※免除等の申請受付期間は、3月2日~6日の13時~17時の予定です。
詳細は説明会でお知らせします。(2月3日以降に掲示でもお知らせします)

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.24)

平成26年度日本学生支援機構大学院第一種奨学金返還免除の申請書について

返還免除申請説明会で配付しました書類のうち、「業績優秀者返還免除申請書(様式1-1)」と
「指導教員等の推薦理由(様式1-2)」を添付しますので、ダウンロードのうえ使用してください。
なお、申請書等の様式は、欄の追加や削除等の変更をしないでください。

1.「業績優秀者返還免除申請書」(様式1-1)
両面印刷をしてください。

2.「指導教員等の推薦理由」(様式1-2)

返還免除申請説明会に参加できなかった申請希望者は、関係書類を配付しますので、
学生サービス課奨学支援係窓口まで取りに来てください。

○対象者 :平成26年4月から平成27年3月までの大学院第一種奨学金貸与終了(予定)者

○申請書類提出期限 :平成27年2月13日(金)17:15(時間厳守)
学生サービス課奨学支援係窓口まで

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.11)

12月5日からの大雪に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

 

大雪の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策があり

ますので、学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

 

 

 

1.災害救助法適用地域

【徳島県】三好市、美馬郡つるぎ町、三好郡東みよし町 

※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生並びに

同地域に勤務し、勤務先が被災した世帯の学生についても適用地域に準じて取り扱い

ます。

 

2.授業料免除

授業料免除についても考慮しますので、ご連絡ください。

 

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用

○緊急採用   :平成26年12月以降で本人の希望する月

(第一種奨学金)   ~平成27年3月(申請により継続可)

 

○応急採用   :平成26年4月以降で本人の希望する月

(第二種奨学金)   ~修業年限の終了月

 詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。

(http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html)

 

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.10)

日本学生支援機構奨学金「継続願の手続き」について

現在奨学金の貸与を受けている学部生及び大学院生は、
「継続願」の提出(インターネット入力)をする必要があります。(平成27年3月貸与終了者は除く)
インターネット入力に必要な書類を下記の日時より配付しますので、
学生証を持参の上、必ず受け取りに来てください。

日 時 : 12月15日(月) 10時~
場 所 : 学生サービス課奨学支援係窓口

※この手続きを怠った場合、来年度より奨学金は廃止となります。

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.08)

平成27年度 入学料免除及び徴収猶予の申請について(AO・社会人特別入試用)

上記の件について、次のとおり受付しますので、申請書類を取り揃え、
申請受付日・時間帯に所定の場所へ提出してださい。

● 申請受付日時及び受付場所

時 間 受付場所
9:00~16:00
ただし、12:00~13:00は除く)
大学会館2階
学生サービス課
奨学支援係

● 申請受付日時及び受付場所
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1. 入学料免除申請関係書類(私費外国人留学生以外)

1)平成27年度入学料免除の申請について(AO・社会人特別入試用)
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
3) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表(AO・社会人特別入試用)
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表(AO・社会人特別入試用)
5) 〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
6)入学料免除申請書(※)
7)給与支払証明書(※)
8)アルバイトについての証明(※)
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申告書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
17) 領収書等貼付台紙
(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類
1) 平成27年度入学料免除申請について(私費外国人留学生:AO入試用)
2) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表
(私費外国人留学生)

3) 入学料免除申請書→用紙は、1.の6)
4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
6) 給与支払証明書→用紙は、1.の7)
7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)

3.入学料徴収猶予申請関係書類(私費外国人留学生以外)
1)平成27年度入学料徴収猶予の申請について(AO・社会人特別入試用)
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について→用紙は1.の2)
3) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表(AO・社会人特別入試用)
→用紙は1.の3)
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表(AO・社会人特別入試用)
→用紙は1.の4)
5)〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】→用紙は1.の5)
6)入学料徴収猶予申請書

※3.についての証明書は、1.の7)から17)を使用してください。

4.私費外国人留学生の入学料徴収猶予申請関係書類
1) 平成27年度入学料徴収猶予申請について
(私費外国人留学生:AO入試用)

2) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表
(私費外国人留学生)→用紙は2.の2)
3) 入学料徴収猶予申請書→用紙は3.の6)

※4.のその他の書類は、2.の4)から7)と同じものとなります。

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.04)

平成26年度後期授業料免除の判定結果について

後期授業料免除を申請していた学生に対して、判定結果通知書を
12月10日(水)の10時から交付しますので、
学生証を持参のうえ学生サービス課奨学支援係窓口まで取りに来てください。

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.04)

日本学生支援機構大学院第一種奨学金返還免除申請説明会について

日本学生支援機構奨学金の返還免除申請説明会を行います。
返還免除の申請を希望する人は、必ず出席してください。

●対象者 : 平成26年4月から27年3月までの大学院第一種奨学金貸与終了(予定)者
●日 時 : 平成26年12月22日(月)16:10~
●場 所 : 3号館1階 0311講義室

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.04)

日本学生支援機構 大学院奨学金 予約採用の申請について

平成27年4月に大学院に入学する学生対象の日本学生支援機構大学院奨学金予約採用の申請受付を
下記のとおり行います。

■日時    平成26年12月16日(火)、17日(水)
(両日とも)9:00~11:30、13:00~17:00
■場所    大学会館3階 研修室Ⅰ
※申請にはWEBによる事前予約が必要です。

*平成26年12月2日(火)に実施した「日本学生支援機構 大学院奨学金 予約採用申請説明会」に
参加出来なかった学生で、奨学金を希望する者は、学生サービス課奨学支援係にて申請書類を受け取ってください。                       

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.12.04)

平成26年度秋入学者入学料免除の判定結果について

秋入学者で入学料免除を申請していた学生に対して、判定結果通知書を
12月10日(水)の10時から交付しますので、学生証を持参のうえ
学生サービス課奨学支援係窓口まで取りに来てください。

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.11.19)

平成26年 長野県北部地震に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

地震の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

 1.災害救助法適用地域
【長野県】北安曇郡白馬村、北安曇郡小谷村、上水内郡小川村
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し、
勤務先が被災した世帯の学生についても適用地域に準じて取り扱います。

2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡ください。

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用   :平成26年11月以降で本人の希望する月
(第一種奨学金)   ~平成27年3月(申請により継続可)

○応急採用   :平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種奨学金)   ~修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】


(14.11.19)

日本学生支援機構奨学金「臨時採用」貸与を希望する学部生・大学院生へ(追加)

日本学生支援機構から追加の「臨時採用」の実施を予定しているとの連絡がありました。
今回、日本学生支援機構奨学金の貸与を希望する人は、
必要書類を学生サービス課奨学支援係まで取りに来てください。
なお、今回の受付は新規の希望だけでなく、種別の変更希望、併用受給への変更希望する方も対象となります。
また、外国人留学生は他の奨学金制度があるため、対象外となります。

提出期限:平成26年12月5日(金)17時15分まで

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.11.18)

日本学生支援機構奨学金 平成27年3月貸与終了予定者へ

11月17日開催の「平成26年度 日本学生支援機構奨学金返還説明会」に
参加できなかった学生は、奨学金返還に関する書類を配布しますので、
学生証
を持参の上、学生サービス課奨学支援係までお越しください。 

対象者 平成27年3月奨学金貸与終了予定者
(例:現4回生、博士前期課程2回生、博士後期課程3回生)

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.11.18)

日本学生支援機構奨学金 平成27年3月貸与終了予定者へ

11月17日開催の「平成26年度日本学生支援機構奨学金返還説明会」に参加できなかった学生は、
奨学金返還に関する書類を配布しますので、学生証を持参の上、学生サービス課奨学支援係までお越しください。

対象者 平成27年3月奨学金貸与終了予定者
(例:現4回生、博士前期課程2回生、博士後期課程3回生)

(14.11.10)

大学入試センター試験実施に伴う休校並びに実施期間中の構内への入構について(通知)

 

【入試課】

(14.11.04)

日本学生支援機構寄付金事業「JASSO支援金」について

1.目的
自然災害等により居住する住宅に半壊以上等の被害を受けたことで、
学生生活の継続に支障をきたした学生が、一日も早く通常の学生生活に復帰し
学業を継続するための支援として、JASSO 支援金の支給が行われます。

2.申請資格
次の全てに該当する人。

(1)本学の学部または大学院の正規の課程に在学中の学生(外国人留学生を含む)。

(2)自然災害等の発生により、居住する住宅
学生が学生生活の本拠として日常的に使用している日本国内の住宅をいう。以下同じ。)に、
半壊以上の被害(全壊・半壊・全焼・半焼・全流出・半流出・全埋没・半埋没・床上浸水)を受けた場合、
または自然災害等による危険な状態が発生し、自治体の避難勧告等による住居への立入禁止等が
1ヶ月以上継続し、かつ、申請の時点で避難が継続している場合。
※ 平成26年7月1日以降に発生した自然災害等を対象とします。

(3)学修に意欲があり、修業年限で学業を確実に修了できる見込みがあると学校長が認める学生。
※ JASSO奨学金の貸与対象外の課程に在学中の人、科目等履修生、研究生、聴講生等は除く。
※ 成績不振により留年中(成績自体に問題はないが、学籍異動(休学・留学等)のため
同一学年を引き続き再履修している人を除く。)に発生した災害および申請は対象外。
休学中に発生した災害は対象外。
入学前に発生した災害および申請は対象外。
卒業生及び修了生は申請対象外。
※ 同一の災害につき、申請は1回とします。
※ JASSOの奨学金や他団体の経済的支援を受けていても申請することができます。

3.支給額
10 万円 (※ 返還不要)
 
4.申請および大学提出期限
下記の期日までに、学生サービス課奨学支援係まで申請書類を提出してください。

◎平成26年7月1日から平成26年9月30日までに発生した災害
→提出期限:平成27年1月9日(金)

◎平成26年10月1日以降に発生した災害
→提出期限:自然災害等発生月の翌月から起算して2ヶ月を超えない期間内

5.審査結果の通知および支援金の支給について
推薦書類をJASSOで審査のうえ、支給の可否について大学を通じてお知らせします。
また、支給対象者には、指定口座に支援金が振り込まれます。

※JASSO支援金の申請に係る詳細については、学生サービス課奨学支援係に来課、またはhttp://www.jasso.go.jp/shienkin/ をご覧ください。

                         【学生サービス課 奨学支援係】


(14.11.04)

日本学生支援機構 大学院奨学金 予約採用申請説明会について

下記のとおり説明会を行いますので、平成27年4月本学大学院入学予定者で、
奨学金の貸与を希望する人は必ず参加してください。

■日 時: 平成26年12月2日(火) 16:10~
■場 所: 大学センターホール

【学生サービス課 奨学支援係】


(14.11.04)

平成26年度 日本学生支援機構奨学金返還説明会

下記の要領で返還説明会を開催します。対象者に必要書類を配布しますので、学生証を持参のうえ、
必ず参加してください。

■対象者   平成27年3月満期(卒業・修了)予定者
■日 時   平成26年11月17日(月) 16:10~17:00 
■場 所   大学センターホール

【学生サービス課 奨学支援係】


(14.10.03)

平成27年度前期(第2期)官民協働海外留学支援制度
 ~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~の募集開始について

平成27年4月1日から平成27年10月31日までの間に留学を開始する
派遣留学生を対象とした奨学金の募集が始まりましたので、お知らせします。 
海外留学に興味がある方は、国際企画課留学生係へお問い合わせください。

・申請書類提出学内締切:平成26年10月17日(金)17時
・申請書類提出先:国際企画課 留学生係 (3号館3階北側)
・留学期間:28日以上1年以内(3か月以上推奨)の計画)対象
・奨学金月額120,000 円 ~ 200,000 円+渡航費援助、事前研修費

トビタテ!留学JAPANウェブサイト
http://www.tobitate.mext.go.jp/
詳細は、上記ウェブサイトをご参照ください。 

【国際企画課留学生係】


(14.10.02)

平成26年度放射線等実験従事学生及び遺伝子組換え実験従事学生の健康診断(採血及び問診)実施について

このことについて、別紙のとおり通知しますので遺漏のないよう対応願います。

別紙:通知文

(14.09.30)

御嶽山噴火に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

噴火の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【長野県】 木曽郡木曽町、木曽郡王滝村
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し
勤務先が被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者についても、適用地域に準じて取扱われます。

2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年9月以降で本人の希望する月
(第一種)           ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)          ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(14.09.30)

御嶽山噴火に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

噴火の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【長野県】 木曽郡木曽町、木曽郡王滝村
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し
勤務先が被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者についても、適用地域に準じて取扱われます。

2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年9月以降で本人の希望する月
(第一種)           ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)          ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                     【学生サービス課 奨学支援係】


(14.9.25)

KIT男女共同参画推進センター第6回セミナーの開催について


「未来を創る理系のキャリアデザイン―その生かし方」

日 時:平成26年10月10日(金)16:00~18:00
場 所:京都工芸繊維大学(松ヶ崎キャンパス)60周年記念館 
2階 大セミナー室
(※キャンパスマップをご覧ください。)

概 要:
KIT男女共同参画推進センターでは、第6回セミナーを開催します。理系の仕事やキャリアデザイン、
仕事と生活の両立(ワークライフバランス)について、企業や研究機関でご活躍の先輩女性をお招きして、
実経験を伺います。
このセミナーは、本学「男女共同参画社会を実現するための教育プログラム」との共同企画です。
男性にとっても女性にとっても、学生の方にとっても、将来のキャリア形成や働き方について
考える機会となるセミナーです。

<プログラム>
16:00 開会挨拶
KIT男女共同参画推進センター長(理事・副学長)森迫 清貴

16:05 講演1「子育てと仕事と日々のいろいろ」
株式会社イトーキ・本学卒業生 藤田 奈津子 氏

17:00 講演2「多様なキャリアの生かし方」
株式会社大塚製薬工場 部長  榊原 泉 氏

18:00 閉会挨拶
本学大学院工芸科学研究科 教授  亀井 加恵子

なお、セミナー終了後、意見交換会(交流会)を開催いたします。

詳細はセミナーチラシをご覧ください。
KIT男女共同参画推進センターHPでもご案内しております。
http://www.sankaku.kit.ac.jp/

参加方法:事前申し込み不要、入場無料

問合せ先:KIT男女共同参画推進センター
TEL&FAX: 075-724-7757
E-mail :sankaku@kit.ac.jp

 

(14.09.25)

KIT男女共同参画推進センター第7回セミナーの開催について
「未来を創る理系のキャリアデザイン―その多様性と可能性」

日 時:平成26年11月11日(火)16:00~18:00
場 所:京都工芸繊維大学(松ヶ崎キャンパス)60周年記念館 2階 
大セミナー室(※キャンパスマップをご覧ください。)

概 要:
KIT男女共同参画推進センターでは、第7回セミナーを開催します。理系の仕事やキャリアデザイン、
仕事と生活の両立(ワークライフバランス)について、企業や研究機関でご活躍の先輩女性をお招きして、
実経験を伺います。
このセミナーは、本学「男女共同参画社会を実現するための教育プログラム」との共同企画です。
男性にとっても女性にとっても、学生の方にとっても、将来のキャリア形成や働き方について
考える機会となるセミナーです。

<プログラム>
16:00 開会挨拶
KIT男女共同参画推進センター長(理事・副学長)森迫 清貴

16:05 講演1 「“できる”を“できた”に・・・その感動がやみつきに」

パナソニック株式会社先端技術研究所 山田 由佳 氏

17:00 講演2 「人と技術のやさしい未来~志による社会変革」

同志社大学大学院教授  関根 千佳 氏

18:00 閉会挨拶 

本学大学院工芸科学研究科 教授  大柴 小枝子

なお、セミナー終了後、意見交換会(交流会)を開催いたします。

詳細はセミナーチラシをご覧ください。
KIT男女共同参画推進センターHPでもご案内しております。
(http://www.sankaku.kit.ac.jp/)

参加方法:事前申し込み不要、入場無料

問合せ先:KIT男女共同参画推進センター
TEL&FAX: 075-724-7757
E-mail :sankaku@kit.ac.jp


(14.09.18)

平成27年度 入学料免除及び徴収猶予の申請について (大学院生・一般(Ⅰ・Ⅱ期))

上記の件について、次のとおり受付しますので、申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に
所定の場所へ提出してださい。

● 申請受付日時及び受付場所

月 日 時 間 受付場所
11月7日(金) 9:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)
センターホール2階 小会議室

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものを
プリントアウトして利用しても結構です。

1. 入学料免除申請関係書類(私費外国人留学生以外)

1)平成27年度入学料免除の申請について(大学院生・一般(Ⅰ・Ⅱ期))
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
3) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表
5) 〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
6)入学料免除申請書(※)
7)給与支払証明書(※)
8)アルバイトについての証明(※)
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申告書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る
支出状況申告書

17) 領収書等貼付台紙
(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類

1) 平成27年度入学料免除申請について(私費外国人留学生:大学院生・一般(Ⅰ・Ⅱ期))
2) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)
3) 入学料免除申請書→用紙は、.の6)
4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
6) 給与支払証明書→用紙は、1.の7)
7) アルバイトについての証明→用紙は、.の8)

3.入学料徴収猶予申請関係書類(私費外国人留学生以外)

1)平成27年度入学料徴収猶予の申請について(大学院生・一般(Ⅰ・Ⅱ期))
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について→用紙は.の2)
3) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表→用紙は1.の3)
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表→用紙は1.の4)
5)〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】→用紙は.の5)
6)入学料徴収猶予申請書

.についての証明書は、.の7)から17)を使用してください。

4.私費外国人留学生の入学料徴収猶予申請関係書類

1) 平成27年度入学料徴収猶予申請について
(私費外国人留学生:大学院生・一般(Ⅰ・Ⅱ期))

2) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表(私費外国人留学生) →用紙は2.の2)
3) 入学料徴収猶予申請書 →用紙は、.の6)

.のその他の書類は、2.の4)から7)と同じものとなります。

【学生サービス課】


(14.09.18)
平成27年度 入学料免除及び徴収猶予の申請について(3年次編入)

上記の件について、次のとおり受付しますので、申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に
所定の場所へ提出してださい。

● 申請受付日時及び受付場所

月日 時間 受付場所
11月7日(金) 9:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)

 

センターホール
2階 小会議室

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものを
プリントアウトして利用しても結構です。

1. 入学料免除申請関係書類(私費外国人留学生以外)

1)平成27年度入学料免除の申請について(3年次編入
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
3) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表
5) 〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
6)入学料免除申請書(※)
7)給与支払証明書(※)
8)アルバイトについての証明(※)
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申告書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
17) 領収書等貼付台紙

(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.私費外国人留学生の入学料免除申請関係書類

1) 平成27年度入学料免除申請について(私費外国人留学生:3年次編入)
2) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(私費外国人留学生)

3) 入学料免除申請書→用紙は、.の6)
4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
6) 給与支払証明書→用紙は、.の7)
7) アルバイトについての証明→用紙は、.の8)

3.入学料徴収猶予申請関係書類(私費外国人留学生以外)

1)平成27年度入学料徴収猶予の申請について(3年次編入)
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
→用紙は.2)
3) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表
→用紙は.3)
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表→用紙は.4)
5)〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
→用紙は.5)
6)入学料徴収猶予申請書

※3.についての証明書は、.の7)から17)を使用してください。

4.私費外国人留学生の入学料徴収猶予申請関係書類

1) 平成27年度入学料徴収猶予申請について
(私費外国人留学生:3年次編入)

2) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類チェック表(私費外国人留学生) →用紙は.2)
3) 入学料徴収猶予申請書 →用紙は、.の6)

※4.のその他の書類は、.の4)から7)と同じものとなります。

【学生サービス課】

(14.08.21)

平成26年8月19日からの大雨に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

大雨の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【広島県】 広島市
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の
災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務
先が被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者に
ついても、適用地域に準じて取扱われます。

2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年8月以降で本人の希望する月
(第一種)       ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)             ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                     【学生サービス課 奨学支援係】

(14.8.21)

平成26年度後期分授業料免除、徴収猶予の申請について(秋入学)

次のとおり申請を受け付けますので、「平成26年度後学期分授業料免除申請について(秋入学)」
及び「平成26年度後学期分授業料徴収猶予申請について(秋入学)」ほかの書類に従って申請書類を取り揃え、
申請受付日時に所定の受付場所へ提出してください。

● 申請受付期間及び場所

月日 時間 受付場所
9月26日(金)
9月29日(月)
13:00~17:00 奨学支援係
窓口

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものを
プリントアウトして利用しても結構です。

1. 後期分授業料免除(私費外国人留学生以外)の
申請関係書類

1)平成26年度後期分授業料免除申請について(秋入学)
2)平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類の
記入について(秋入学)

3)平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類
一覧表(秋入学)

4)平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(秋入学)

5)〈授業料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
6)授業料免除申請書(※)
7)給与支払証明書(※)
8)アルバイトについての証明(※)
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申告書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況
申告書

17) 領収書等貼付台紙
(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.後期分授業料免除(私費外国人留学生)の
申請関係書類

1) 平成26年度後期分授業料免除申請について
(秋入学-私費外国人留学生)

2) 平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(私費外国人留学生)

3) 授業料免除申請書 → 用紙は、1.の6)
4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
6) 給与支払証明書→用紙は、1.の7)
7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)
その他の用紙は、「1.私費外国人留学生以外の申請関係書類」と同じです。

3.後期分授業料徴収猶予の申請関係書類
1)平成26後期分授業料徴収猶予申請について(秋入学)
2)平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類の
記入について(秋入学)→ 用紙は、1.の2)
3)平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類
一覧表(秋入学)→ 用紙は、1.の3)
4)平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(秋入学)→ 用紙は、1.の4)
5)〈授業料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
→ 用紙は、1.の5)
6) 授業料徴収猶予申請書

※3.についての証明書は、1.の7)から17)を使用してください。

4.後期分授業料徴収猶予(私費外国人留学生)の
申請関係書類

1) 平成26年度後期分授業料徴収猶予申請について
(秋入学-私費外国人留学生)

2) 平成26年度後期分授業料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(私費外国人留学生)→ 用紙は、2.の2)
3) 授業料徴収猶予申請書 → 用紙は、3.の6)

※4.のその他の書類は、2.の4)から7)と同じものとなります。

【学生サービス課】


(14.08.21)

 

平成26年8月19日からの大雨に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

大雨の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

 

1.適用地域
【広島県】 広島市
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の
災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務
先が被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者に
ついても、適用地域に準じて取扱われます。

2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年8月以降で本人の希望する月
(第一種)       ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)             ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】


(14.8.21)
平成26年度秋入学者入学料免除及び徴収猶予の申請について

 

上記の件について、次のとおり受付しますので、申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に所定の場所へ
提出してださい。

● 申請受付日時及び受付場所

月  日 時  間 受付場所
9月12日(金) 9:00~16:00
(ただし、
12:00~13:00は
除く)
学生サービス課
奨学支援係
窓口

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものを
プリントアウトして利用しても結構です。

1. 入学料免除申請関係書類
1)平成26年度秋入学者入学料免除の申請について
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
3) 平成26年度秋入学者入学料免除・徴収猶予申請提出書類
一覧表

4) 平成26年度秋入学者入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表

5) 〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
6)入学料免除申請書(※)
7)給与支払証明書(※)
8)アルバイトについての証明(※)
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申告書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況 
申告書

17) 領収書等貼付台紙
(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.私費外国人留学生の秋入学者入学料免除
申請関係書類

1) 平成26年度秋入学者入学料免除申請について
(私費外国人留学生)

2) 平成26年度秋入学者入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(私費外国人留学生)

3) 入学料免除申請書→用紙は、1.の6)
4) 留学生生活調査書【様式:両面刷り】
5) 私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
6) 給与支払証明書→用紙は、1.の7)
7) アルバイトについての証明→用紙は、1.の8)

3.入学料徴収猶予申請関係書類
1)平成26年度秋入学者入学料徴収猶予の申請について
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
→用紙は1.2)
3) 平成26年度秋入学者入学料免除・徴収猶予申請提出書類
一覧表→用紙は1.3)
4) 平成26年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表→用紙は1.4)
5)〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
→用紙は1.5)
6)入学料徴収猶予申請書

※3.についての証明書は、1.の7)から17)を使用してください。

4.私費外国人留学生の秋入学者入学料徴収猶予
申請関係書類

1) 平成26年度秋入学者入学料徴収猶予申請について
(私費外国人留学生)

2) 平成26年度秋入学者入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表(私費外国人留学生)→用紙は2.2)
3) 入学料徴収猶予申請書→用紙は、3.の6)

※4.のその他の書類は、2.の4)から7)と同じものとなります。

【学生サービス課】

(14.08.19)

平成26年8月15日からの大雨に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

大雨の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【京都府】 福知山市
【兵庫県】 丹波市
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った
世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務先が被災した世帯の学生で
同等の災害に遭った者についても、適用地域に準じて取扱われます。

2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。

3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年8月以降で本人の希望する月
(第一種)       ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)             ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(14.08.12)

平成26年 台風第11号に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

 台風の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【高知県】 高知市、長岡郡大豊町、高岡郡四万十町
【徳島県】 那賀郡那賀町
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に
遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務先が被災した
世帯の学生で同等の災害に遭った者についても、
適用地域に準じて取扱われます。
2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。
3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年8月以降で本人の希望する月
(第一種)       ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)             ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(14.08.12)

平成26年 台風第12号による大雨等に係る災害救助法適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

大雨等の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【高知県】 吾川郡いの町
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生
並びに同地域に勤務し勤務先が被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者に
ついても、適用地域に準じて取扱われます。
2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。
3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年8月以降で本人の希望する月
(第一種)       ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)      ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(14.8.12)

大学院秋入学者(外国人留学生を除く)にかかる日本学生支援機構奨学金貸与希望調査について

日本学生支援機構より、大学院秋入学者に対する奨学生採用計画の基礎資料とするため、奨学金貸与希望者数の
調査を行うよう依頼がありました。
つきましては、日本学生支援機構奨学金の貸与を希望する大学院秋入学者は、
9月12日(金)17時までに学生サービス課奨学支援係まで申し出てください。

本調査では、平成26年秋入学者だけでなく、平成25年以前の秋入学者も本調査で回答する必要がありますので、
遺漏のないようご注意ください。

なお、本学の秋入学者奨学生採用枠数に影響する可能性がありますので、貸与希望者は必ず申し出てください。
希望しない人は申し出の必要はありません。また、外国人留学生は他の奨学金制度があるため、
本調査の対象外となります。

※第一種奨学金 …… 無利子
第二種奨学金 …… 有利子

(注意)
後日行われる本申請では、今回の調査で奨学金を希望す
る人以外の申請は受け付けられません。
日本学生支援機構より本申請の案内があった場合には、
学生向け掲示板でお知らせしますので、配布する書類をよく
読んで期限までに申請を行ってください。

(14.08.05)

就職相談室利用のご案内

8月、9月も 火曜日・木曜日は就職相談室を開室しています。

就職への不安、悩み、人生設計、面接、エントリーシートの書き方、など
様々な相談にキャリアアドバイザーがマンツーマンで応えます。
模擬面接、エントリーシートの添削、また、内定後の対応についての
アドバイスもします。 是非ご利用ください。

時   間: 13時00分~16時50分
場   所: 就職相談室(大学会館2階 学生サービス課内)
予約方法: 学生情報ポータルより受け付けています。
ユーザーID、パスワードは情報科学センターから
配布されているものを使用してください。
<URL>https://portal.student.kit.ac.jp/
そ の 他 : 1回50分、曜日によって相談員は変わります。

本学ホームページ『進路・就職』→『就職相談室』に詳しく
掲載しています。 http://www.kit.ac.jp/06/06_080200.html

(14.07.30)

日本学生支援機構奨学金「臨時採用」貸与を希望する
学部生・大学院生へ

日本学生支援機構より、今年度中に奨学金の「臨時採用」を
実施することを予定していることに伴い、日本学生支援機構
奨学金の貸与を希望する人は、必要書類を学生サービス課
奨学支援係まで取りに来てください。なお、今回の受付は新規の希望だけでなく、種別の変更希望、
併用受給への変更希望する方も対象となります。
また、外国人留学生は他の奨学金制度があるため、対象外となります。

提出期限:10月8日(水)17:15まで

(14.7.23)

平成26年度後期分授業料免除、徴収猶予及び月割分納の申請について

このことについて申請の受付を行いますので、「平成26年度後期分授業料免除申請について」等の
案内に従って申請書類を取り揃え、それぞれ指定された受付場所へ提出してください。
前期に申請を行った者も申請書類を提出する必要があるため、必ず申請を行ってください。

●申請方法
①前期申請を行い、前期申請時と家族構成・修学状況・家計状況等に変更がない者
下記申請受付期間において、学生サービス課奨学支援係窓口へ申請書類を提出して下さい。
<但し9月17日・18日 ・19日は、下記の事前予約の上、申請してください>

②前期申請を行い、前期申請時と家族構成・修学状況・家計状況等に変更がある者、
前期申請を行っておらず、後期分のみ授業料免除申請を行う者または徴収猶予または月割分納申請を行う者
下記申請受付期間において、下記の事前予約の上、受付場所にて申請書類を提出して下さい。

●予約方法
○受付のための待ち時間を避けるために、申請受付日時の事前予約制度を導入しています。
予約なしで受付窓口に来室されても、受付できませんのでご承知ください。
○「平成26年度分後期分授業料免除申請について」、「平成26年度後期分授業料免除申請について
(私費外国人留学生)」、「平成26年度分後期分授業料徴収猶予申請について」、
「平成26年度分後期分授業料月割分納申請について」に記載の予約方法に従い、予約をしてください。

●申請受付期間及び場所

月日 時間 受付場所
9月9日(火)

9月12日(金)
13:00~17:00
<事前予約不要>
学生サービス課
奨学支援係窓口
9月17日(水)

9月19日(金)
13:00~17:00
<事前予約要>
大学会館3階
会議室

●申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、
ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1. 後期分授業料免除(私費外国人留学生以外)の申請関係書類
1)平成26度後期分授業料免除申請について
2)後期分授業料免除申請提出書類の記入について
3)後期分授業料免除申請提出書類一覧表(前期申請者用)
4)後期分授業料免除申請提出書類一覧表(後期分のみ申請者用)
5)平成26度後期分授業料免除申請提出書類チェック表(前期申請者用)
6)平成26度後期分授業料免除申請提出書類チェック表(後期分のみ申請者用)
7)〈後期分授業料免除等〉家庭調書【様式:両面刷り】
8)免除申請にかかる申告書(※)
9)授業料免除申請書(※)
10)給与支払証明書(※)
11)アルバイトについての証明(※)
12)基本給与月額・年額証明書
13)退(離)職証明書
14) 無職・無収入申立書
15) 自宅外居住証明書
16) 奨学金受給証明書
17) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
18) 長期療養費支出状況申告書
19) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申告書
20) 領収書等貼付台紙
(※)は、私費外国人留学生と共通の用紙です。

2.後期分授業料免除(私費外国人留学生)の申請関係書類
1)平成26度後期分授業料免除申請について(私費外国人留学生)
2)平成26度後期分授業料免除申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)(前期申請者用)
3)平成26度後期分授業料免除申請提出書類チェック表(私費外国人留学生)(後期分のみ申請者用)
4)免除申請にかかる申告書 → 用紙は、1.の8)
5)授業料免除申請書 → 用紙は、1.の9)
6)留学生生活調査書【様式:両面刷り】
7)私費外国人留学生生活実態調査票【様式:両面刷り】
8)給与支払証明書→用紙は、1.の10)
9)アルバイトについての証明→用紙は、1.の11)
その他の用紙は、「1.私費外国人留学生以外の申請関係書類」と同じです。

3.後期分授業料徴収猶予の申請関係書類

1)平成26後期分授業料徴収猶予申請について
2)授業料徴収猶予申請書
3)平成26年度後期分 授業料徴収猶予・月割分納 申請提出書類の記入について
4) 平成26年度後期分 授業料徴収猶予・月割分納 申請提出書類一覧表
5) 平成26年度後期分 授業料徴収猶予・月割分納 申請提出書類チェック表
6) <授業料徴収猶予 ・ 月割分納>家庭調書【様式:両面刷り】

4.後期分授業料月割分納の申請関係書類
1)平成26度後期分授業料月割分納申請について
2)授業料月割分納申請書
3)平成26年度後期分 授業料徴収猶予・月割分納 申請提出書類の記入について
→用紙は3.の3)
4) 平成26年度後期分 授業料徴収猶予・月割分納 申請提出書類一覧表
→用紙は3.の4)
5) 平成26年度後期分 授業料徴収猶予・月割分納 申請提出書類チェック表
→用紙は3.の5)
6) <授業料徴収猶予 ・ 月割分納>家庭調書【様式:両面刷り】
→用紙は3.の6)
※3.及び4.についての証明書は、1.の10)から20)を使用してください。

【学生サービス課】

(14.07.23)

平成27年度入学料免除及び徴収猶予の申請について(大学院生・推薦入学)

上記の件について次のとおり受付しますので、申請書類を取り揃え、申請受付日・時間帯に所定の場所へ
提出してださい。

● 申請受付日時及び受付場所

月  日 時  間 受付場所
8月1日(金) 9:00~16:00
(ただし、12:00~13:00は除く)
学生サービス課
奨学支援係窓口

● 申請書類
申請に関する用紙は、学生サービス課奨学支援係窓口で配布しますが、ホームページ掲載のものをプリントアウトして利用しても結構です。

1. 入学料免除申請関係書類
1)平成27年度入学料免除の申請について
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
3) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表

5) 入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
6)入学料免除申請書
7)給与支払証明書
8)アルバイトについての証明
9)基本給与月額・年額証明書
10)退(離)職証明書
11) 無職・無収入申立書
12) 自宅外居住証明書
13) 奨学金受給証明書
14) 兄弟等の授業料免除状況証明願【様式:両面刷り】
15) 長期療養費支出状況申告書
16) 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況
申告書

17) 領収書等貼付台紙

2.入学料徴収猶予申請関係書類
1)平成27年度入学料徴収猶予の申請について
2) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類の記入について
→用紙は1.2)
3) 入学料免除・徴収猶予申請提出書類一覧表
→用紙は1.3)
4) 平成27年度入学料免除・徴収猶予申請提出書類
チェック表 →用紙は1.4)
5)〈入学料免除・徴収猶予〉家庭調書【様式:両面刷り】
→用紙は1.5)
6)入学料徴収猶予申請書

※2.についての証明書は、1.の7)から17)を使用してくだ
さい。

【学生サービス課】

(14.07.15)

平成26年台風第8号の接近に伴う大雨に係る災害救助法
適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

大雨の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【長野県】 木曽郡南木曽町
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災
害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務先が
被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者について
も、適用地域に準じて取扱われます。
2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。
3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年7月以降で本人の希望する月
(第一種)        ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)              ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                         【学生サービス課 奨学支援係】

(14.07.15)

平成26年度 後期分授業料免除、徴収猶予及び月割分納申請説明会

対象:学部生(昼間・夜間主)・大学院生(修士・博士) 

希望者は下記説明会に参加してください。
私費外国人留学生の方も一緒に行います。
 なお、前期分の免除等を申請した方も、後期分の免除等
を希望する場合は、再度申請が必要ですので、説明会に
参加してください。
参加できない人は、説明会以降、学生サービス課奨学支援 
係窓口にて関係書類を配布します。7月23日(水)以降は
大学のホームページよりダウンロードできるようにします。

●日時 : 平成26年7月22日(火)12:10~ (30分程度)
●場所 : 60周年記念館 記念ホール

【学生サービス課】

(14.07.15)

平成26年台風第8号の接近に伴う大雨に係る災害救助法
適用地域の世帯の学生へ(お知らせ)

大雨の被害に遭われた下記地域の世帯の学生は、以下の経済的支援策がありますので、
学生サービス課奨学支援係までご連絡ください。

1.適用地域
【長野県】 木曽郡南木曽町
※災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災
害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し勤務先が
被災した世帯の学生で同等の災害に遭った者について
も、適用地域に準じて取扱われます。
2.授業料免除
授業料免除についても考慮しますので、ご連絡下さい。
3.日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用
○緊急採用: 平成26年7月以降で本人の希望する月
(第一種)        ~平成27年3月(申請により継続可)
○応急採用: 平成26年4月以降で本人の希望する月
(第二種)              ~最短修業年限の終了月

詳細は、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/kinkyu/index.html

                    【学生サービス課 奨学支援係】

(14.07.10)

【募集のお知らせ】

平成26年度 京丹後市起業アイデアコンペティション
参加者募集

●募集内容
京丹後市の地域資源(地域の自然や食、伝統,集積する
産業などの強み)を基に、起業アイデア、新たなビジネスや
新商品の開発等としてまとめたもので、新規性・独自性の高いもの。

●募集対象
京都工芸繊維大学、京都府立大学、京都府立医科大学、
京都ノートルダム女子大学、京都産業大学の学部生(3回生以上)及び大学院生

●募集期間
平成26年9月5日(金)~10月10日(金)

●賞金
最優秀賞(20万円)、優秀賞(15万円)、優良賞(10万円)、佳作(3万円)、一次審査通過者に参加賞(図書カード1万円分)

●京丹後市見学バスツアー
京丹後市の地域資源等に直接触れてもらうことを目的として、事前に一泊二日の京丹後市見学バスツアーを実施します。
平成26年9月1日(月)~9月2日(火) 

詳しくは→こちらをご覧ください。

【研究推進課】

(14.07.08)

平成26年度前期分授業料免除及び入学料免除の
判定結果について

前期分授業料免除及び入学料免除を申請していた学生は、
判定結果通知書を7月11日(金)より渡しますので、
学生証を持参のうえ学生サービス課奨学支援係窓口まで
取りに来てください。

【学生サービス課】

(14.06.13)

平成26年度国立大学法人京都工芸繊維大学
基金奨学生募集説明会について

国立大学法人京都工芸繊維大学は基金を設け、学術研究及び産業の発展に資するために、優れた若手の研究者及び技術者育成の積極的な推進を目的として、本学大学院博士後期課程の優秀な学生を対象として奨学金を支給する「国立大学法人京都工芸繊維大学基金奨学生」の募集を行なうに当たり、次のとおり説明会を開催します。
今回の募集対象である大学院博士後期課程1回生だけではなく、将来の申請を希望する博士前期課程の学生の参加も歓迎します。

日時:平成26年6月20日(金)16時10分~(30分程度)
場所:大学会館3階 会議室

※募集要項及び申請様式等は、学生サービス課窓口でも
配布しますが、ホームページ掲載のものをダウンロードして
いただいても結構です。

1.募集要項(PDF)
2.申請書様式(WORD)
3.申請者に関する評価書(WORD)
4.実績報告書(WORD)

<本件事務窓口> 学生サービス課奨学支援係
電話:075-724-7143

(14.05.15)

平成26年度前期授業料徴収猶予及び入学料徴収猶予の
判定結果について

前期授業料徴収猶予及び入学料徴収猶予を申請していた学生は、判定結果通知書を交付しますので、学生証を持参のうえ学生サービス課奨学支援係窓口まで取りに来てください。

※平成26年度入学料免除及び前期授業料免除の結果通知
は7月配布(予定)となりますので、注意してください。

【学生サービス課】

(14.05.15)
「平成26年度女子更衣室及び女子ロッカー貸与希望者並びにマネージャー数等調べについて(通知)」に係る様式の掲載について

体育会所属団体宛に通知(学生サービス課 Mail Box に通知文送付)しています標記のことに係る提出書類について、
次のとおり「様式」(追記可能)を掲載しますので必要団体等はダウンロード願います。

【提出書類様式】
1 平成26年度体育会所属課外活動団体女性選手・マネージャー数及び女子更衣室・女子ロッカー貸与希望者名簿

(14.05.15)

日本学生支援機構奨学金「在学届」の提出について

 入学前に日本学生支援機構奨学金の貸与を受けていた学生のうち、本学に在学の間、返還の猶予を希望する学生は、下記の通り「在学届」を提出してください。

 また、標準修業年限を越える学生で、在学中の猶予を希望する場合にも、下記の通り「在学届」を提出してください。

「在学届」を提出しない場合、在学中でも返還が始まりますので注意してください。

                   記

・提出期限   5月30日(金)

・提出窓口   学生サービス課 奨学支援係 窓口

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.05.14)

「平成26年度部室使用願等の提出について」に係る様式の掲載について

学生課外活動団体宛に通知(学生サービス課 Mail Box に通知文送付)しています標記のことに係る提出書類について、
次のとおり「様式」(追記可能)を掲載しますので必要団体等はダウンロード願います。

【提出書類様式】
1 平成26年度部室使用願
(1)部室等使用願、理由書(新規)
(2)部室等使用願、理由書(継続(追加・変更含む。))
2 大学施設利用及び活動報告書
3 現有物品等一覧

(14.04.22)
第9回オープンキャンパスポスターデザインコンペ

平成26年度の大学広報のメインビジュアルとして、
夏に開催するオープンキャンパスのポスターやパンフレット等の
広報物に使用するデザインを公募します。
奮ってご応募ください。

(応募締切 平成26年5月13日(火) 17:00(必着))

■募集要項  PDF
■応募用紙  WORD

【評価・広報課】

(14.04.14)

平成26年度「学園だより(第25号)」編集委員の募集

本学では、学生から編集者を募り、学生に向けた広報誌
「学園だより(e-kit)」を年2回(春と秋)発行しています。
現在、次回の「学園だより(25号:2014年秋号)」の編集委員を募集しています。
例年、学生委員約10名で編集を行っており、前号からの
編集委員(7名)に加え、今回3名を追加募集します。
(募集期間、平成26年4月25日まで)
編集委員には、謝金を用意しています。
学生諸君のご応募をお待ちしています。(簡単な面談あり。)

詳細は、以下のとおりですのでご確認下さい。

1.全体仕様
(1)対象読者は本学の学部学生とする。特に新入生向けに
重点を置くものとする。
(2)タイトルを【「学園だより(enjoy-KIT)」第25号
(2014年秋号)】とすること。
(3)事前に全体のレイアウト及びデザインを企画書として出し、
学生サービス課の担当者と協議すること。
(4)2ページ見開きで研究室紹介の記事を掲載すること。
(5)学外業者等の広告を載せないこと。
(6)編集作業の完了期限は、平成26年8月29日(金)と
すること。
(7)その他詳細については、担当者と協議の上、その指示によ
るものとすること。
(8)本件により生じる全ての著作物とこれの使用に係わる権利
は、全て本学に帰属するものとすること。
また、既に権利の生じている著作物等を用いる場合は、
係争が発生しないようにあらかじめ担当者に協議すること。
(9)最終校正は、本学編集委員(教員)が行うものとする。

2.謝金について
「学園だより」の編集につき、一人当たり2万円程度の謝金を予定しています。

本件担当 学生サービス課 弓削
Tel:075-724-7142
e-mail:gakusa@jim.kit.ac.jp

(14.04.10)

平成26年度 日本学生支援機構新規奨学生の募集について

 

平成26年4月8日(火)・9日(水)に行った日本学生支援機構新規奨学生の募集にかかる説明会に参加出来なかった学生で、奨学金の貸与を希望する者は、学生サービス課奨学支援係窓口に書類を取りに来て下さい。
なお、申請受け付けは下記のとおり行います。

■申請受付日時  
・大学院生 : 4月15日(火)、16日(水)
13:00~17:00
・学部生   : 4月22日(火)、24日(木)
9:00~11:30、13:00~17:00
■申請受付場所 : 大学会館3階会議室

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.04.04)

平成26年度日本学生支援機構奨学生予約採用者へ
(大学院新入生)

日本学生支援機構大学院奨学生に予約採用された学生は、
すでに交付されている書類等をよく読んだ上で、「採用候補者決定通知」(進学先提出用)等を下記のとおり提出してください。
なお、書類提出後、期間内に「進学届」をインターネットにて入力しない場合には奨学金を受ける資格がなくなりますので注意してください。

■提出期間: 4月7日(月)~4月24日(木)【厳守】
※「進学届」入力期間も同様です。
※「進学届」入力日により、奨学金の
初回振込日が異なります。
■提出窓口: 学生サービス課 奨学支援係窓口
■提出書類: ・「平成26年度大学院奨学生採用候補者
決定通知」(進学先提出用)
・すべての項目を記入した「進学届入力用紙
下書き」とコピー1部 等

*「進学届」入力後、初回振込のあった10日後を目途に「奨学生証」等が交付されます。交付日については掲示で通知しますので、必ず窓口まで受け取りに来てください。(交付時期は「進学届」の入力日により異なります。)

【学生サービス課】

(14.04.04)

平成26年度日本学生支援機構奨学生予約採用者へ(学部新入生)

入学前に高校で日本学生支援機構奨学生に予約採用された学生は、すでに交付されている書類等をよく読んだ上で、「採用候補者決定通知」(進学先提出用)等を下記のとおり提出してください。なお、書類提出後、期間内に「進学届」をインターネットにて入力しない場合には奨学金を受ける資格がなくなりますので注意してください。

■提出期間: 4月7日(月)~5月26日(月)【厳守】
※「進学届」入力期間も同様です。
※「進学届」入力日により、奨学金の
初回振込日が異なります。

■提出窓口: 学生サービス課 奨学支援係窓口

■提出書類: ・「平成26年度大学等奨学生採用候補者決定通知」
(進学先提出用)

・すべての項目を記入した「進学届入力用紙下書き」と
コピー1部 等

*「進学届」入力後、初回振込のあった10日後を目途に「奨学生証」等が交付されます。交付日については掲示で通知しますので、必ず窓口まで受け取りに来てください。(交付時期は「進学届」の入力日により異なります。)
【学生サービス課】

(14.04.02)

平成26年度 日本学生支援機構新規奨学生の募集に係る
説明会について

 

下記のとおり説明会を行いますので、奨学金貸与希望者は
参加してください。

■日時と場所:
【大学院生】 平成26年4月8日(火) 12:10~
60周年記念館1階記念ホール
【学部生】   平成26年4月9日(水) 12:10~
大学センターホール

【学生サービス課 奨学支援係】

(14.03.10)

平成26年度前学期放射性同位元素等及びエックス線発生装置等の安全取扱に関する教育訓練実施について(通知)

このことについて、別紙のとおり通知がありましたので
お知らせします。
特に特殊健康診断「採血」及び「問診」等に係る受診等についても遺漏ないよう対応すること。

平成26年度前学期放射性同位元素の安全取扱に関する教育訓練実施要項
平成26年度エックス線発生装置等の安全取扱に関する教育訓練実施要項

(13.02.12)
新年度における通学定期券の購入及び通学関係について(通知)

このことについて、別紙のとおり通知しますので、遺漏のないよう対応すること。

別紙
新年度における通学定期券の購入及び通学関係について(通知)

 

(14.02.03)

平成25年度リーダーシップセミナー・協議会の開催について(通知)

標記の件について、下記(リンク先ファイル参照)のとおり
お知らせします。
なお、本件は、学生サービス課メールBOXにより各課外活動団体に対し、平成26年1月31日通知済みです。

○平成25年度リーダーシップセミナー・協議会の開催について  (通知)

                        平成26年1月22日

学生各位
保健管理センター長

平成26年度学生定期健康診断の実施について(通知)

平成26年度学生定期健康診断を別紙のとおり実施しますのでお知らせします。
この健康診断は、学生自らの健康状況を把握し健康な大学生活を過ごすため
毎年4月に年1回実施するものであり、学生は日程及び実施方法等を確認のうえ必ず受診すること。
なお、受診しない場合は、平成26年度の健康診断証明書が発行出来なくなり、就職活動、
奨学金等各種申請に支障が出ることとなります。
また、健康診断証明書が必要となる場合には、自己負担により医療機関等で検診のうえ、
受診した医療機関に発行枚数に応じた費用を支払い、健康診断証明書を発行してもらうこととなりますので
特に留意すること。

・別紙1 平成26年度 学生定期健康診断の日程等について
・別紙2 各検査場所