京都ヘルスサイエンス総合研究センター共同研究、3大学連携研究支援費研究ポリシーと研究支援戦略【平成21年度】

本学、京都府立医科大学及び京都府立大学との間で平成18年に締結した「教育研究の連携推進に関する包括協定」に基づき、3大学の教員間の共同研究を支援し、研究を通じた交流の促進及び外部資金獲得に向けた共同研究の質の充実、研究成果の地域還元等に資することを目的として実施。

京都ヘルスサイエンス総合研究センター共同研究プロジェクト

3大学連携研究支援費採択プロジェクト

平成21年度3大学連携研究支援費採択プロジェクト

【共同研究】

【名 称】 がん抑制機能を有する新規ペプチド・核酸コンジュゲートの開発とインテリジェント抗がん剤としての応用(PDF:604KB)
【代表者】 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科生体分子工学部門
准教授 田中直毅
【名 称】 昆虫細胞蛋白発現系とダチョウを用いた、デュシャンヌ型筋ジストロフィー原因遺伝子産物蛋白に対する特異的ポリクローナル抗体の作製と新規蛋白複合体構成因子の解析(PDF:169KB)
【代表者】 京都府立医科大学分子病態病理学
教授 伏木信次
【名 称】 個体を用いた抗老化作用の評価法の確立(PDF:132KB)
【代表者】 京都府立大学生命環境科学研究科
教授 佐藤健司

【研究会活動】

【名 称】 医療看護におけるユビキタス技術の利活用研究会(PDF:352KB)
【代表者】 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科先端ファイブロ科学部門
准教授 桑原教彰
【名 称】 バイオリソースシンポジウム”KYOTO BRAND″ 高品質遺伝資源の開発(PDF:414KB)
【代表者】 京都工芸繊維大学ショウジョウバエ遺伝資源センター
教授 山本雅敏

学部・大学院・センター