京都工芸繊維大学 ダビンチ(AO)入試

京都工芸繊維大学 ダビンチ(AO)入試 資質・能力・意欲+基礎学力の総合評価

menu

Q&A

Q 推薦入試とAO入試は何が違うのですか?

A 国立大学の場合、推薦入試は一般的に高等学校長の推薦書が必要となりますが、AO入試は自己推薦が基本です。また出願時期においても、推薦入試では、出願受付けが11月1日以降に統一されているのに対して、AO入試は大学ごとに違います。本学は9月下旬が出願期間ですが、大学によっては1学期から出願受付を開始する場合もありますので注意してください。

Qダビンチ(AO)入試に、高校の推薦書は必要ですか。また、調査書の評定平均値は関係ありますか?

A 高等学校長からの推薦書は必要ありませんが、調査書(高等学校長が作成し厳封したもの)の提出を求めています。評定平均値による出願資格の制限はありませんが、提出された出願書類(志望理由書等)と当日のスクーリングの結果等で総合判定します。

Qダビンチ(AO)入試は浪人生でも出願できますか。また、浪人生だと不利になりますか。

A出願できます。また、浪人生だからといって不利になることはありません。

Qダビンチ(AO)入試は専願ですか?

Aはい。ダビンチ(AO)入試に合格した場合、本学への入学を確約できることが出願要件となっています。原則として、ダビンチ(AO)入試の合格者は入学を辞退することは認められません。

Qもしダビンチ(AO)入試を不合格になった場合は、一般入試にも出願できますか?

Aダビンチ(AO)入試で不合格となった方は、本学及び他の国公立大学の一般入試(前期日程・後期日程)にも出願できます。ですので、合格のチャンスが1回増えるという気軽な気持ちで受験してください。