機器分析センター

機器分析センターHPへ

本センターは、各種測定・分析機器等を集中管理し、学内における教育研究の共同利用に供するとともに、計測・分析技術の研究開発等を行い、本学における教育研究の進展に資することを目的としています。
本センターでは、学部課程、大学院専攻の教育研究を測定手段や設備面で支援するほか、学部課程、大学院専攻の枠を超えた先導的研究、学際的研究、融合的研究などを推進していく上で、本センター自体が特色ある研究の基盤形成に積極的な役割を果たしていくこととしています。

センター長
教授 堤 直人

ページトップへ↑