情報工学課程

より豊かな未来社会を切り拓く

本課程では、ハードとソフトを扱うための基礎を養うコンピュータ科学(CS)とともに、基礎を応用して新しいシステムの創出を目指すコンピュータ工学(CE)の両方を学ぶことができます。情報という神経系を自在に使いこなして、より豊かな未来社会を切り拓くことも、けっして夢ではありません。

教育プログラム

情報とコンピュータを理論的体系的に扱うコンピュータ科学(CS)とともに、応用的な分野を扱うコンピュータ工学(CE)もカバーした教育プログラムを提供します。また、講義と実験・演習を密接に連携させ、ハード/ソフト両面において基礎的理論と実践技法の習得に重点を置きます。

学部・大学院・センター