京都工芸繊維大学特待生制度

 本学では、平成17年度から「京都工芸繊維大学特待生制度」として、特に学業成績が優秀な学生の授業料を免除しています。
 この制度は、本学独自の学生支援事業の一つであり、学部生のうち3年次までの学業成績や勉学姿勢が特に優秀な者について4年次の授業料の全額又は半額を免除するもので、学生の学習意欲の向上をねらいとしています。
 2019年度は、工芸科学部の9課程から各2名、合計18名の学生の授業料を免除しました。