高度技術支援センター

高度技術支援センターHPへ

21 世紀の国際的な工科系大学をめざす本学の教育・研究に関わる技術的な業務を担うセンターとして、平成18 年に設置しました。
本センターは、生物・総括技術、分析・測定、情報、ものづくり・デザインの4グループ8系で構成され、所属する技術職員により学生実験・実習・演習等の教育支援、課程・専攻・センター等への技術支援やプロジェクト参画による研究・技術支援を行っています。
これらの支援業務に加えて、技術の継承、レベルアップ及びセンター独自の技術開発も行っています。

センター長
副学長 森迫清貴

学部・大学院・センター