休学、復学、退学

休学、復学、退学については学務課の所定の願い出用紙で手続きを行うことにより、許可を得ることができます。

休学について

病気、その他特別の事情により3ヶ月以上修学することができない場合、「休学願」を提出し許可が得られれば、1年に限り休学することが出来ます。

復学について

休学期間中に休学の理由が消滅し、修学可能な状態になったときは、「復学願」を提出し学長の許可を得て学業に復することが出来ます。

退学について

病気や経済的事情その他の事情で学業を継続することが困難となり、やむなく退学しなければならないときは、課程長(専攻長)と相談の上で「退学願」を提出してください。

上記制度について、手続きの詳細及び授業料との関係については、学務課(センターホール1階)へお問い合わせください。