京都工芸繊維大学フェローシッププログラムについて

 本学は、文部科学省「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」及び国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「次世代研究者挑戦的研究プログラム」の採択を受け、令和3年度より『京都産学共創「超階層」マテリアル人材育成フェローシッププログラム』及び『京都産学共創 異分野融合人材育成フェローシッププログラム』を創設しました。
 これは、研究領域・階層を超えた幅広い専攻の博士学生に対するフェローシップ及びキャリア支援プログラムで、採用された学生には、年間180万円の生活費年間70万円(「京都産学共創 異分野融合人材育成フェローシッププログラム」は年間60万円)の研究費が3年間支給されます。
 それぞれの募集要項等詳細は下記を参照ください。

京都産学共創「超階層」マテリアル人材育成フェローシッププログラム

<対象専攻>
 ・物質・材料化学専攻
 ・電子システム工学専攻
 ・設計工学専攻
 ・先端ファイブロ科学専攻
 ・バイオベースマテリアル学専攻

  • 令和3年度採用者一覧(PDF

募集要項・申請書類

・令和3年度 京都産学共創「超階層」マテリアル人材育成フェローシッププログラムプログラム募集要項(PDF
・申請書(様式1) 1~2ページ目(WORD)/3ページ目以降(WORD
 ※メール提出時はPDFに変換し、1つのPDFファイルに統合して提出してください。

令和3年度の募集は終了しました。
令和4年度も令和3年度と同様の募集を行う予定ですが、国の令和4年度予算の状況により、支給額等一部内容が変更になる場合があります。

申請期限

 令和3年3月31日(水) 17時【郵送の場合必着】
 令和3年度の募集は終了しました。

京都産学共創 異分野融合人材育成フェローシッププログラム

<対象専攻>
 全専攻

募集要項・申請書類

・令和3年度 京都産学共創 異分野融合人材育成フェローシッププログラムプログラム募集要項(PDF
・申請書(様式1) 1~2ページ目(WORD)/3ページ目以降(WORD
 ※様式1は、メール提出時はPDFに変換し、1つのPDFファイルに統合して提出してください。
・評価書(様式2)(WORD
 ※様式2は、指導教員より直接学生支援・社会連携課経済支援係までメール提出いただくようお伝えください。

申請期限

 令和3年9月24日(金) 17時【郵送の場合必着】

 

 

【申請先・問合せ先】
〒606-8585
 京都市左京区松ヶ崎橋上町1番地
 京都工芸繊維大学 学生支援・社会連携課 経済支援係
  TEL: 075-724-7150
  E-mail: shogaku@jim.kit.ac.jp