新型コロナウイルス感染症に関する対応について(学生・教職員)(第5報)

※令和2年3月10日付け第6報は、こちらをご覧ください。


※English is here.
※これまで「教職員各位」として掲載しておりましたが、学生も本通知の対象となりますので追記いたしました(令和2年3月4日)。

※「帰国者・接触者相談センター」への相談等は、第4報をご覧ください。
 感染症予防、 「帰国者・接触者相談センター」への相談、 新型コロナウイルス感染の疑いがある場合


                                        令和2年2月27日
  学生・教職員 各位
                                京都工芸繊維大学
                                新型コロナウイルス感染症対策本部長
                                         森迫 清貴

          新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第5報)

 新型コロナウイルス感染症が国内外で急速に拡大している現状に鑑み、本学では新型コロナウイルス感染症対策本部を立ち上げ、当面の対応について下記のとおり決定しました。ご確認いただき、引き続き感染拡大防止の観点から適切に対応くださいますようお願いいたします。

                      記

 ・多人数が出席する集会や飲食を伴う行事は自粛願います
 ・学内における日常の活動においても、屋内等の閉鎖空間においてお互いの距離が十分に確保できない状況は
  避けるよう努めてください
 ・やむを得ず多人数が集まる場合は、消毒液を準備し、換気を心がけるとともに、出席者にマスクの着用を義
  務づけてください
 ・風邪のような症状がある場合は、自宅療養してください
 ・海外への渡航、及び海外からの受入は国・地域を問わず自粛願います

*新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しているため、最新の情報や留意事項を随時お知らせ
 する場合があります。
*上記対応に寄り難い場合は、担当課又は以下担当に相談願います。
                                           以  上
【担当】総務企画課総務企画係
    (E-mail)soumuki[at]jim.kit.ac.jp ※[at]を@に変換してください。
    (TEL)075-724-7014


                                        令和2年2月21日
  学生・教職員 各位
                                            学  長

          新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第4報)

 標記について、首相官邸及び厚生労働省において新型コロナウイルス感染症の感染症対策が発表されております。皆様におかれましては、下記のとおり拡散防止の観点から改めて感染症対策に努めてくださいますようお願いいたします。

     咳、発熱など風邪症状のある方 : 登校・出勤をせず、自宅療養してください。


感染症予防

 感染症の蔓延を防ぐためには、症状のある方が感染を広めないことが重要です。感染症予防に努めてください。石鹸をつかった手洗いやアルコール消毒が最も有効です(ノロウィルスにアルコール消毒は効きません)。また、咳エチケットで感染症を広めないように注意してください。

感染症対策 (首相官邸HP)
感染症対策 in English (首相官邸HP)
新型コロナウイルスを防ぐには (厚生労働省HP)
マスクについてのお願い (厚生労働省HP)

 新型コロナウィルス感染症だけでなくインフルエンザや感冒(多くはウィルス感染症です) の流行防止のために、無理をして大学へ来る事、自分が周囲の人に感染を広げないと根拠なく 信じることは避けてください。自宅に留まり周囲へ感染を広げないように最大限の注意を払ってください。
 また、発熱や風邪の症状がある方は、「自己健康管理票(PDFword)」に体温や症状等を記録し、必要に応じ、保健管理センターに相談してください。

「帰国者・接触者相談センター」への相談

 次のような症状がある場合には「帰国者・接触者相談センター」に相談してください。
(1) 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上(※)続く
(2) 強いだるさや息苦しさがある場合
  ※以下に当てはまる人は病気が重くなりやすいので、症状が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談
   センターに相談してください。
    ・高齢者 ・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の持病が有る
    ・透析を受けている ・免疫抑制剤や抗がん剤を使った治療を受けている
 *妊娠している方は、念のため、早めに帰国者・接触者相談センターに相談してください。

  • 帰国者・接触者相談センター
    受付時間:平日・土・日・祝日 24時間対応
    電話番号:075-414-4726


新型コロナウイルス感染の疑いがある場合

 帰国者・接触者相談センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」の紹介が受けられます。同センターの指示に従い、マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。
 医療機関受診時は事前に連絡をした上で、マスクをして周囲に感染を広めないように注意してください。

 また、下記問合せ・報告先に、学生番号、名前、滞在先、帰国(入国)月日、連絡用eメールアドレス、 症状、宿舎(松ヶ崎学生館、まりこうじ会館など)居住の有無、保健所または医療機関からの指示等をeメールにより報告してください。

  • 学 生
    学生サービス課学生生活係/Contact: Student Affairs Office (Student Activities and Support)
      (TEL)075-724-7144、(E-mail)stu_seikatu[at]jim.kit.ac.jp
  • 教職員
    総務企画課総務企画係/Contact: KIT General Affairs and Planning Office
      (TEL)075-724-7014、(E-mail)soumuki[at]jim.kit.ac.jp
  • 授業に関する問合せ先
    学務課学部教務係/Contact: KIT Educational Affairs Office Undergraduate Registrar
      (TEL)075-724-7718、(E-mail)edu-2[at]kit.ac.jp
    学務課大学院教務係/Contact: KIT Educational Affairs Office Graduate Registrar
      (TEL)075-724-7134、(E-mail)edu-1[at]kit.ac.jp

    ※[at]を@に変換してください。

【参考】対応フロー図


                                        令和2年2月14日
  学生・教職員 各位
                                            学  長

          新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第3報)

 過日通知しております標記の件について、中華人民共和国浙江省においても感染が拡大しており、湖北省及び浙江省滞在歴がある外国人についての入国規制が実施されていることを受け、下記のとおり対応くださいますようお願いいたします。また、湖北省及び浙江省を除く中国(香港、マカオを含む)からの帰国した場合の対応についても記載しておりますので併せてご確認ください。  引き続き、国等の最新情報に留意し対応くださいますようお願いいたします。
                  記
・新型コロナウイルス感染症の流行地域への不要不急の渡航は止めてください。
・新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(発熱(37.5度以上)や呼吸器症状)がある場合、
  他の人との接触を避け、すみやかに最寄りの「帰国者・接触者相談センター」に電話相談のうえ、
  その指示に従うとともに、下記の報告先に電話又はメールで報告してください。
・新型コロナウイルス感染症の流行地域に滞在中に症状が確認できた者は、現地医療機関の受診
 及び受診結果について、大学に電話又はメールで報告してください。
・中国から帰国(入国)した場合について
 (1)日本に帰国(入国)時に発熱や咳等の症状がある場合には、必ず空港等の検疫官に自己
   申告を行ってください。
 (2)日本に帰国(入国)時の状況について、電話又はメールで大学に報告(①滞在した地域、
   ②日本への帰国(入国)日、③帰国(入国)時点の健康状態(発熱・咳症状の有無、解熱
   剤、咳止めの服用の有無))をしてください。
 (3)-1 湖北省若しくは浙江省から帰国(入国)または湖北省若しくは浙江省在住の方と接
     触があった場合、潜伏期間とされる2週間は発熱や咳等の症状がないか経過観察(体
     調と体温の記録)を行い、外出を控え自宅で待機してください。
 (3)-2 湖北省及び浙江省を除く中国(香港、マカオを含む)から帰国(入国)した場合、
     潜伏期間とされる2週間は発熱や咳等の症状がないか経過観察(体調と体温の記録)
     を行ってください。
・新型コロナウイルスに感染し、春季休業期間中に実施される集中講義や卒論・修論発表会等を
 欠席する場合、当該学生の不利益とならないよう配慮を行います。

【関連情報ホームページ】
See these links for information in Japanese. (English links are below the **** line.)
外務省海外安全ホームページ/Ministry of Foreign Affairs
厚生労働省「中華人事共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について」
 /Ministry of Labor, Health and Welfare

京都府ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」/Kyoto Prefecture
京都市ホームページ「中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルスに関連した感染症について」
 /Kyoto City Government

◆帰国者・接触者相談センター 京都市京都府

【問合せ・報告先】
学 生:学生サービス課学生生活係/Contact: Student Affairs Office (Student Activities and Support)    (TEL)075-724-7144、(E-mail)stu_seikatu[at]jim.kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください)
教職員:総務企画課総務企画係/Contact: KIT General Affairs and Planning Office
   (TEL)075-724-7014、(E-mail)soumuki[at]jim.kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください)
授業に関する問合せ先:
    学務課学部教務係/Contact: KIT Educational Affairs Office Undergraduate Registrar
   (TEL)075-724-7718、(E-mail)edu-2[at]kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください)
    学務課大学院教務係/Contact: KIT Educational Affairs Office Graduate Registrar
   (TEL)075-724-7134、(E-mail)edu-1[at]kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください) ***********************************************************************
For information and guidance regarding this disease outbreak, consult
the World Health Organization (WHO)  (available languages: Spanish, Russian, French, English, Chinese, Arabic)
Center for Disease Control (CDC) (English only) websites.
                                           以  上


  
                                         令和2年2月4日
  学生・教職員 各位
                                            学  長

          新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第2報)

 過日通知しております標記の件について、対象を「流行地域」としておりましたが、昨日付けの文部科学省通知において、対象地域が「武漢市」から「武漢市を含む湖北省」に拡大されました。また、外務省海外安全ホームページにおける感染症危険情報においても、湖北省全域において「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」、その他中国全域において
「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」となっております。
 引き続き、国等の最新情報に留意し対応くださいますようお願いいたします。


                                        令和2年1月31日
  学生・教職員 各位
                                            学  長

          新型コロナウイルス感染症に関する対応について

 中華人民共和国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症に関しては、2月1日付で指定感染症として定められることとなり、文部科学省及び地方自治体から適切に対応するよう通知がありました。
 ついては、下記についてご留意のうえ、適切に対応ください。
                       記
・新型コロナウイルス感染症の流行地域への不要不急の渡航は止めてください。
・新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(発熱(37.5度以上)や呼吸器症状)がある場合、
 医療機関には直接行かず、管轄の保健所に連絡のうえ、その指示に従うとともに、大学に電話
 又はメールで報告してください。
・新型コロナウイルス感染症の流行地域に滞在中に症状が確認できた者は、現地医療機関の受診
 及び受診結果について、大学に電話又はメールで報告してください。
・新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国(入国)した場合について
 (1)日本に帰国(入国)時に発熱や咳等の症状がある場合には、必ず空港等の検疫官に自己
   申告を行ってください。
 (2)日本に帰国(入国)時の状況について、電話又はメールで大学に報告(①滞在した地域、
   ②日本への帰国(入国)日、③帰国(入国)時点の健康状態(発熱・咳症状の有無、解熱
   剤、咳止めの服用の有無))をしてください。
 (3)日本に帰国(入国)後、潜伏期間とされる2週間は発熱や咳等の症状がないか経過観察
   (体調と体温の記録)を行い、無用な外出を控え自宅で待機してください。

【関連情報ホームページ】
See these links for information in Japanese. (English links are below the **** line.)
外務省海外安全ホームページ/Ministry of Foreign Affairs
厚生労働省「中華人事共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について」
 /Ministry of Labor, Health and Welfare

京都府ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」/Kyoto Prefecture
京都市ホームページ「中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルスに関連した感染症について」
 /Kyoto City Government

【問合せ・報告先】
学 生:学生サービス課学生生活係/Contact: Student Affairs Office (Student Activities and Support)    (TEL)075-724-7144、(E-mail)stu_seikatu[at]jim.kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください)
教職員:総務企画課総務企画係/Contact: KIT General Affairs and Planning Office
   (TEL)075-724-7014、(E-mail)soumuki[at]jim.kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください)
-------------------------------------------------
January 31, 2020
From the President of KIT To all Students, Faculty and Staff

                Re: Novel Coronavirus Infection

On February 1, Japan’s Ministry of Health is officially recognizing the novel coronavirus, reported to have started in Wuhan, Hubei Province, China, as a designated infectious disease and requiring that MEXT and local governments take appropriate measures. I hereby notify you of this and request you read and follow the instructions below.
 ・Do not make unnecessary or non-essential visits to areas with a novel coronavirus outbreak.
 ・ If you have symptoms you suspect may be the novel coronavirus infection (a fever of 37.5 degrees or higher or respiratory symptoms) do not go to a medical clinic or hospital. Contact a government health center and follow their instructions. (The closest Health Center to KIT is in the Sakyo-ku Ward Office 075-702-1157 – Japanese only) Also report your situation to Student Affairs Office or General Affairs and Planning Office by phone or email.
 ・ If you are diagnosed with novel coronavirus while in an outbreak area, report your situation to Student Affairs Office or General Affairs and Planning Office by phone or email.
 ・When returning to Japan from an area where the novel coronavirus is spreading:
 (1) If you have symptoms such as fever or cough when entering or returning to Japan, be sure to report them to a quarantine officer at the airport.
 (2) Report your situation/condition at the time of entry/return to Japan by phone or email to Student Affairs Office or General Affairs and Planning Office. Tell us where you contracted the virus, when you entered Japan, your temperature when you returned to Japan, whether you have a cough, whether or not you have medicine to bring down your fever or suppress your cough.
 (3) After entering Japan, even if you do not have symptoms such as fever or cough during the 2-week incubation period, keep a record of your temperature and physical condition and avoid exposing others by only going out when necessary. *************************************************************************************
For information and guidance regarding this disease outbreak, consult
the World Health Organization (WHO)  (available languages: Spanish, Russian, French, English, Chinese, Arabic)
Center for Disease Control (CDC) (English only) websites.