経営協議会

国立大学法人京都工芸繊維大学経営協議会の学外委員の選考方針

 経営協議会は、国立大学法人の業務の成果を最大化できる経営を実現するため、多様な関係者から幅広い意見を聴き、その知見を積極的に法人経営に生かすための会議体である。
 京都工芸繊維大学は、外部からの意見を積極的に反映させ、透明性の高い公正な大学運営を行うことで社会への責任を果たすために、また、効率的、効果的な法人経営を実現するために、下記の観点から学外委員を選考している。今後も継続して、多様な関係者から京都工芸繊維大学に期待する事項を的確に把握し、経営に生かしていくこととする。

1.次の知見・経験を有する者又は関係者等から幅広い意見等を聴取できるように選考する。
(1)企業経営に知見・経験を有する者や産業界関係者
(2)地域振興等に知見・経験を有する者
(3)自治体の関係者
(4)学校経営に知見・経験を有する者
(5)教育、研究に深い知見・実践経験を有する者
(6)その他、多様な知見・経験を有する者

2.全国的な視野、地域の期待からの意見等を的確に把握できるように選考する。

本年度の委員はこちら

国立大学法人京都工芸繊維大学経営協議会における運営方法の工夫

 経営協議会では、多様な関係者の幅広い意見を聴き、その知見を積極的に法人経営に反映させるため、以下のような運営方法の工夫を行っています。

〇学外委員を含め多くの委員に出席いただくため、あらかじめ翌年度の会議の開催月を提示し、日程調整を行うことで開催日を決定

〇会議開催日前に委員へ資料を送付し、事前に議題、資料を確認いただくことで、会議当日の十分な審議時間を確保

〇経営協議会の審議事項について「国立大学法人京都工芸繊維大学経営協議会規則」に定め、当該規則に基づき経営に関する議題について厳選し審議

〇多くの委員に出席いただくため、Web会議システムを活用するとともに、必要に応じて臨時開催、書面審議を実施

議事要旨

・令和4年度

第1回経営協議会(書面)(開催日:令和4年4月5日~令和4年4月12日)

・令和3年度

第6回経営協議会(開催日:令和4年3月11日)
第5回経営協議会(開催日:令和4年1月24日)
第4回経営協議会(開催日:令和3年11月22日)
第3回経営協議会(開催日:令和3年10月11日)
第2回経営協議会(開催日:令和3年6月17日)
第1回経営協議会(書面)(開催日:令和3年4月9日~16日)