日本学生支援機構給付奨学金(高等教育の修学支援新制度)【二次採用】の申請について

日本学生支援機構奨学金について、二次採用を行うことが決定しました。
希望者は、以下の要項を確認の上、期限までに書類を提出してください。
 

学部生の給付奨学金のうち、家計急変した場合は「家計急変者」として申請することが可能です。申請はこちらをご確認ください。
学部生の貸与奨学金申請はこちらをご確認ください。
大学院生はこちらをご確認ください。

1.対象者

令和4年10月以降本学学部に在籍し、日本学生支援機構の定める学業基準及び家計基準を満たす人

○参考リンク 日本学生支援機構「JASSO進学資金シミュレーター」
(世帯の年収等を答えることで、新制度の給付奨学金を受けることができるかをシミュレーションできるツールです。)

2.申請要項

以下の要項を必ず確認してください。学生支援・社会連携課事務室前にも配架しています。
「高等教育の修学支援新制度における「日本学生支援機構給付奨学金」申請要項【二次採用】」(PDF)
「給付奨学金案内」(PDF)

3.申請期限

対面での書類受付は行いません。下記いずれかの方法によりご提出ください。

申請方法 提出期限【必着】 提出先 注意事項
郵送申請 10月3日(月)~ 10月14日(金)17時 学生支援・社会連携課経済支援係 簡易書留やレターパック等の送付記録が残る郵便種別で送付してください。
期限後に到着した書類は受け付けられません。
学生支援・社会連携課事務室前の「提出書類専用ボックス」への投函  学生支援・社会連携課事務室前 投函可能時間以外に投函された書類については、大学は責任を負いません。
【専用ボックス投函可能時間】
8:30~17:00(土日祝除く)

4.申請書類ダウンロード

申請要項を確認の上、下記より必要書類をダウンロードの上、提出してください。
※「マイナンバー提出書セット」はダウンロードできませんので、学生支援・社会連携課事務室前に配架している資料をお取りいただくか、郵送請求してください。(郵送請求方法は申請要項をご確認ください。)

≪様式≫
◎申請書類チェック表(PDF)/(WORD
◎給付奨学金確認書(PDF
◎スカラネット入力下書き用紙(給付奨学金(貸与併用申込み)用)(PDF)及び 記入上の注意(PDF
◎履修計画申告書(該当者のみ) (PDF) /  (WORD)

◎奨学金提出書類(該当者のみ)(PDF

今回併せて貸与奨学金の新規申し込みを希望する人はこちらから必要書類をダウンロードしてください。

 

【担当・郵送先】
〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町1番地
京都工芸繊維大学学生支援・社会連携課経済支援係
TEL: 075-724-7143(平日8:30-17:00)
E-mail: shogaku[at]jim.kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください)